コードブルー3 比嘉愛未と浅利陽介が同棲&妊娠?詳細は?

コードブルー3 比嘉愛未と浅利陽介が同棲&妊娠?詳細は?

コードブルー3で藤川先生(浅利陽介さん)と冴島はるかさん(比嘉愛未さん)の関係が気になります。

何だか、結婚?同棲しているように見えるシーンがさりげなくありました。

さらに、そのシーンで、冴島はるかさんが妊娠しているのが判明。

これは、今後の展開が気になる…。

そこで今回は、藤川先生(浅利陽介さん)と冴島はるかさん(比嘉愛未さん)の状況についてとコードブルー3についてご紹介していきたいと思います!


コードブルーの藤川先生(浅利陽介)と冴島はるかさん(比嘉愛未)とは

コードブルー3rdシーズン、第一話からネット上での反響があったようです。

何が驚きかって、それは浅利陽介さん演じる藤川一男と比嘉愛未さん演じる冴島はるかさんとの間に子供ができているという話です。

同棲もしていると言うことなのですが・・・。

何がどうなってこんな展開になったのでしょう。

冴島さんは過去に病気の彼を支えていましたが亡くなっています。最後に立ち会えなかったことは彼女の中で本当に切なかったと思います。

藤川一男はずっと冴島さんに片思いをしていました。冴島さんの悲しい姿や元気の無い姿は見ていたと思います。

そして、気持ちの面で支え続けていたのかもしれませんね。

何が変わっているかは全部は予想できませんよね。

当時、研修医だった彼らは10年以上のキャリアを越えて、1つ言えるとしたら彼らは成長しているということ。

恋愛事情も多少なりともあるのは共感できそうな所です。

しかし、メインは「医療ドラマ」ですので、これ以上深くはドラマに出さないでほしい所ですよね。

でも陰ながら応援したいです!

藤川先生(浅利陽介)の役どころとプロフィール

藤川先生を演じる浅利陽介さんのプロフィールと『コード・ブルー3』での役どころを紹介していきます。

浅利 陽介プロフィール

生年月日:1987年8月14日(29歳)

出生地:日本 東京都

身長:162cm

血液型:O型

職業:俳優

ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台

配偶者:既婚(2015年 ~ )

役どころ

浅利陽介さん演じる藤川一男(ふじかわ かずお)は翔北病院救命救急センターに勤務する整形外科医です。

性格はお調子者で、いつも明るく周りに振る舞いムードマーカー的の存在ですね。

真面目で明るいので患者さんとの距離感が一番近かったのは藤川先生でしたね。

ただしスキルの面では他のメンバーとの差がありましたが1シーズン、2シーズンと少しずつ成長してきました。

そんな浅利陽介さん演じる藤川先生も3シーズンではフェロー達に教える立場にまでなり、どこまで成長していくのか見届けたいですね。


冴島はるかさん(比嘉愛未)の役どころとプロフィール

冴島はるかを演じる比嘉愛未さんのプロフィールと『コード・ブルー3』での役どころを紹介していきます。

比嘉 愛未プロフィール

生年月日:1986年6月14日(31歳)

出生地:沖縄県具志川市(現うるま市)

身長:169 cm

血液型:B型

職業:女優 ジャンル:映画・テレビドラマ

活動期間:2002年 ~

事務所:ライジングプロダクション

役どころ

比嘉愛未さん演じる冴島はるかは翔北病院救命救急センターでフライトナースとして活躍しています。

1シーズン、2シーズンでもフライトナースとしての実力は超優秀ですが『そこら辺の医者より優秀だ』と自分でも言ってる通りフェロードクターを見下した態度をとっていましたね。

結構きつい性格だなぁ~って印象でしたね。

冴島はるかも『コード・ブルー3』では指導的立場になるので今回はどのように絡んでいくんでしょうかね。

藤川先生と冴島はるかが同棲で妊娠?

藤川先生と冴島はるかさんが同棲で妊娠?と思わせるシーンが1話にありました。

冴島はるかさんは可愛いパジャマ姿!藤川先生は、これから眠りにつこうというシーン。

どう見ても、結婚か同棲しているように見える。

しかも、藤川先生は、偶然、冴島はるかさんが妊娠していることに気づく!

とてもうれしそうでした。

冴島はるかさんは妊娠していることを、藤川先生には、まだ伝えていない感じですね。

何となく、結婚ではなく、同棲状態のように思えます。

この同棲?への経緯が、また今後ドラマのなかで出てくるのでしょう。

でも、恋愛ドラマではないので、すんなりと結婚、出産、おめでとう!

という流れではなく、出産と仕事との葛藤が描かれるのではないでしょうか。

でも、最後は、仲間たちの支えもあって、結婚・出産という形になるのではないかな。

勝手な予想です…。

救命の激務で流産とかのながれは、切なすぎるので、やめて。。。

いずれにしても、この件からも目が離せないですね。


コードブルー3のキャスト

◆藍沢 耕作:山下智久

救命救急でのフェロー経験の後、現在は翔陽大学附属北部病院の脳外科医として将来を嘱望される医師。さらなる高みを目指しオペをこなす。

脳外科で世界屈指の症例数と医療水準を持つトロント大からレジデント(臨床医師として訓練を受ける職員)に一人だけ医師を受け入れたいという話が翔北病院に舞い込み、藍沢は候補の席を争っている。

◆白石 恵:新垣結衣

救命救急フェローとして藍沢たちと共に現場で戦い、今や翔北救命救急センターでチームリーダーとして奮闘中。

フェローたちは使いものにならないと救命センターの誰もが嘆く中、人材不足を解消するためには彼らを戦力にするしかないと必死に育てようと努力している。

◆緋山 美帆子:戸田恵梨香

救命救急フェローとして様々な試練を乗り越えた後、翔北病院を離れる。

現在は産科医として周産期医療に取り組んでいる。勝ち気な性格と熱い思いは年月が経った今も変わらず日々患者と向き合っている。

◆冴島 はるか:比嘉愛未

恋人を失った過去と向き合い、乗り越えた現在もドクターヘリに乗り続けている。

誰からも信頼され、目標とされるフライトナース。現在、ある秘密を抱えているが、誰にも言えないでいる。

◆藤川 一男:浅利陽介

フェロー時代は落ちこぼれだったが、整形外科専門の救命医として救命救急センターを支える立場に。

白石と共にフェローたちを育てるため日々奮闘している。冴島を温かく見守り続けている一面も。

◆橘 啓輔:椎名桔平

フェローとして経験を積んでいた藍沢たちを指導、育成し、彼らの指針となった。

一度は妻、三井環奈と離婚したが後に復縁。現在、息子のある問題に立ち向かっており、大きな試練を迎えている。

◆新海 広紀:安藤政信

藍沢耕作にとっての初のライバルとして立ちはだかる。脳外科医としての腕が確かなだけでなく、人心掌握術にもたけている脳外科のエース。

トロント大へのレジデント候補という一つしかない席を藍沢と争っている。

◆三井 環奈:りょう

フライトドクターとしてフェローたちを見守り続けてきた。

夫の橘啓輔と共に息子についてある厳しい局面に立たされている。

◾️フライトドクター候補生

◆名取 颯馬:有岡大貴

名医として名高い名取総合病院の院長兼経営者の一人息子。

医師としての技術は持っているにも関わらず、なぜか医療にかける情熱が感じられない。その理由とは一体何なのか。

◆灰谷 俊平:成田凌

まじめで心優しいが、スキル的に劣っていることをコンプレックスに思っている。

要領が悪く、肝心なときに腰が引けてしまうなど自己嫌悪に陥ることも。

強くて頼りがいのある医師への遠い道のりをどう歩んでいくのか。

◆横峯 あかり:新木優子

積極的で物おじしない行動力があるが、幼い頃に見た医療ドラマに憧れ医師を目指したという、若干夢見がちな一面もある。

現場の厳しさに打ちのめされながらも持ち前の明るさと素直さでそれを乗り越えていく。

◾️新人ナース

◆雪村 双葉:馬場ふみか

プライドが高く向上心も強い。1日も早く周りから認められようと気負うばかりについ実力以上の物言いをしてしまうことも。

その前のめりな姿勢がいい方に転べばと冴島は期待を寄せるが…。

◆西条 章:杉本哲太

優秀な脳外科医で、救命センターを強力にサポートしている。

脳外科部長となり、藍沢耕作、新海広紀らの成長を後押しする。

◆梶 寿志:寺島進

ドクターヘリのパイロット。

フェローたちの傷ついた心をさりげなく癒してくれる。

今後の二人の展開がとても楽しみですね!

コードブルー3の藤川先生(浅利陽介)と冴島(比嘉愛未)が同棲していてしかも妊娠している?!についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。