コードブルー 藍沢の癖は指や手をいじる事?

コードブルー 藍沢の癖は指や手をいじる事?

シリーズ化として、3期となるコードブルーはとってもいい滑り出しとなっていますね!

今回のコードブルーは今までとは違う気がします!

また藍沢の指や手をいじるような癖のような行動が気になる方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、そんな藍沢の指の癖についてなどご紹介していきたいと思います!


コードブルー藍沢の癖は指や手を見ること

視聴者からものすごい好感度の高いコードブルー藍沢の指歳を見る癖!

コードブルー3の1話ではフィーチャーされていたことから気づいた視聴者も多数!

ツイッター上でもかなり話題になっているみたいですね。

「癖が変わってない!」とテンションが上がる人もたくさんいました。7年立っても、脚本家が変わっても藍沢は変わってない!

ということを象徴するようなシーンなのかもしれませんね。

続いてもう一つの藍沢の癖である手をいじる癖について反応を見ていきましょう。

コードブルー藍沢の癖は手をいじること

ぎにぎに
いじいじ
カサカサ
もじもじ

など表現はたくさんありましたが藍沢が手をいじってしまう癖を発見してかわいい!

という反応をしている人が多数いました。

コードブルー3でも癖が見られて久しぶりだなあと思いつつも安心感があるなあと思う人もたくさんいたので、そういった意味では7年ぶりのコードブルーが「戻ってきた感じ」がするのに一役買っているのかもしれません。

藍沢の癖と言えばこの2つですが、他には何か癖があるのでしょうか?


コードブルー藍沢のその他の癖

コードブルーの藍沢の癖について調べてみましたが、その他に癖としてツイッターでもつぶやかれていたのは、ペンを回す癖のようです。

その他にはないみたいですが、コードブルーの1stシーズンや2ndシーズンを注意深くみてみたら新しい発見があるかもしれませんね。

そんな手や指の癖がある藍沢ですが、なんで癖になっているんでしょうか?疑問に思う人も多いと思いますので、考察してみました。

コードブルー藍沢はなぜ癖で指を見たり手をいじるのか?

藍沢の癖が出る時はツイッターでもつぶやかれていますがやはり考えごとをしていることが多いですよね。

患者さんのことチームのこと自分のこと。いろいろ考えごとをするときに自然と出てしまうみたいですね。

確かに考えごとをしているときは考えている物事に集中してるので無意識に出てしまうものなのかもしれません。

山下智久さん=山Pの癖をまとめると以下の通りです。

・マイク持ってる手を顎に当てる

・◯◯系といったように語尾に「系」をつける

・「パー」のときに親指と人差し指の間が広い

・スプーンで食べるときに少し残ってしまう

・唇をぺろっとしてしまう

・ますーーと語尾を伸ばす

・タ行が短い

・サ行に弱い
これ以外にももしかしたら癖があるのかもしれませんが、まとめるとこのようになりました。

コードブルーの藍沢の癖は山P自身の癖ではないようですが、山P自身の癖にはどのようなものがあるのか気になっている人も多いと思いますので、まとめてみました!

癖というとネガティブなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

これだけ、癖を発見されているということはそれだけ興味を持って見られているということ。ファンでないとわからないことばかりなのです!

改めて山P人気の凄さと多くの人に愛されているんだなあと羨ましく思います!


コードブルーのあらすじ

かつて救命救急センターでフライトドクターの候補生として共に日々を過ごしていた5人は、それぞれの人生を歩んでいました。

白石恵と藤川一男は研修課程を修了し、フライトドクターとして活躍。

冴島はるかもフライトナースの頼れるエースとして活躍しています。

一方、主人公の藍沢耕作はフライトドクターとしてではなく、脳外科医の道を究めるため日々勉強に励んでいました。

プライドが高く熱心な医師だった緋山美帆子は、列車脱線事故の救命作業中に高所から落下したことで致命傷を負い、多くの壁にぶつかりましたが、現在は産婦人科医として働いています。

それぞれの道を歩み始めた5人の人生を描いていきます。

コードブルー3のキャスト

トップを目指す主人公藍沢耕作やヒロインの白石恵など、キャストの展開が楽しみである。

◆藍沢 耕作:山下智久

救命救急でのフェロー経験の後、現在は翔陽大学附属北部病院の脳外科医として将来を嘱望される医師。

さらなる高みを目指しオペをこなす。

脳外科で世界屈指の症例数と医療水準を持つトロント大からレジデント(臨床医師として訓練を受ける職員)に一人だけ医師を受け入れたいという話が翔北病院に舞い込み、藍沢は候補の席を争っている。

◆白石 恵:新垣結衣

救命救急フェローとして藍沢たちと共に現場で戦い、今や翔北救命救急センターでチームリーダーとして奮闘中。

フェローたちは使いものにならないと救命センターの誰もが嘆く中、人材不足を解消するためには彼らを戦力にするしかないと必死に育てようと努力している。

◆緋山 美帆子:戸田恵梨香

救命救急フェローとして様々な試練を乗り越えた後、翔北病院を離れる。

現在は産科医として周産期医療に取り組んでいる。勝ち気な性格と熱い思いは年月が経った今も変わらず日々患者と向き合っている。

◆冴島 はるか:比嘉愛未

恋人を失った過去と向き合い、乗り越えた現在もドクターヘリに乗り続けている。

誰からも信頼され、目標とされるフライトナース。現在、ある秘密を抱えているが、誰にも言えないでいる。

◆藤川 一男:浅利陽介

フェロー時代は落ちこぼれだったが、整形外科専門の救命医として救命救急センターを支える立場に。

白石と共にフェローたちを育てるため日々奮闘している。冴島を温かく見守り続けている一面も。

◆橘 啓輔:椎名桔平

フェローとして経験を積んでいた藍沢たちを指導、育成し、彼らの指針となった。

一度は妻、三井環奈と離婚したが後に復縁。現在、息子のある問題に立ち向かっており、大きな試練を迎えている。

◆新海 広紀:安藤政信

藍沢耕作にとっての初のライバルとして立ちはだかる。脳外科医としての腕が確かなだけでなく、人心掌握術にもたけている脳外科のエース。

トロント大へのレジデント候補という一つしかない席を藍沢と争っている。

◆三井 環奈:りょう

フライトドクターとしてフェローたちを見守り続けてきた。

夫の橘啓輔と共に息子についてある厳しい局面に立たされている。

◾️フライトドクター候補生

◆名取 颯馬:有岡大貴

名医として名高い名取総合病院の院長兼経営者の一人息子。

医師としての技術は持っているにも関わらず、なぜか医療にかける情熱が感じられない。その理由とは一体何なのか。

◆灰谷 俊平:成田凌

まじめで心優しいが、スキル的に劣っていることをコンプレックスに思っている。

要領が悪く、肝心なときに腰が引けてしまうなど自己嫌悪に陥ることも。

強くて頼りがいのある医師への遠い道のりをどう歩んでいくのか。

◆横峯 あかり:新木優子

積極的で物おじしない行動力があるが、幼い頃に見た医療ドラマに憧れ医師を目指したという、若干夢見がちな一面もある。

現場の厳しさに打ちのめされながらも持ち前の明るさと素直さでそれを乗り越えていく。

◾️新人ナース

◆雪村 双葉:馬場ふみか

プライドが高く向上心も強い。1日も早く周りから認められようと気負うばかりについ実力以上の物言いをしてしまうことも。

その前のめりな姿勢がいい方に転べばと冴島は期待を寄せるが…。

◆西条 章:杉本哲太

優秀な脳外科医で、救命センターを強力にサポートしている。

脳外科部長となり、藍沢耕作、新海広紀らの成長を後押しする。

◆梶 寿志:寺島進

ドクターヘリのパイロット。

フェローたちの傷ついた心をさりげなく癒してくれる。

これからどんなコードブルー3になっていくのか楽しみですね!

コードブルー 藍沢の癖は指や手をいじる事?についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。