99.9 挿入歌や主題歌はコレでした

99.9 挿入歌や主題歌についてご紹介していきます。

2018年1月の日曜劇場は松本潤さんが主演する続編ドラマに決定しましたね。これで日曜劇場通算100作品目の記念作品となるそうです!

このドラマは、たとえ99.9%有罪が確定されている事件でも、残り0.1%が確定しないのなら、それは真の意味で『事実』に足を踏み入れた状況にはならないと言う意味が込められたドラマです。

そこで今回は、そのドラマでも気になる挿入歌やサントラ、主題歌についてご紹介したいと思います。


99.9 シーズン1の挿入歌(サントラ)をご紹介!

1. 99.9~メインテーマ~

2. 論理は導く

3. MIYAMA vs SADA

4. 斑目、うごく。

5. サダノウィン、走る。

6. 深山大翔、です。

7. 刑事専門ルームの面々

8. Out Of Control

9. ご出身はどちらですか

10. まだ見ぬ明日

11. 点を結ぶ

12. 証拠は象る

13. 明石、頑張れ。

14. 竪穴式閃き!

15. 深山の耳

16. 1/1000の笑顔

17. 不条理の理

18.「飴は甘ぇ」

19. 糸を引く者

20. 人と罪

21. 立花、想う。

22. 刑事裁判有罪率世界一

23. 糖魂ときめく

24. Madarame Law Firm

25. 99.9~piano arrange~

26. 0.1%の事実

27. 99.9~slow arrange~

上記を試聴したいかたはこちら→ https://music.dwango.jp/i/album/70039439

99.9刑事専門弁護士2シーズン主題歌は?嵐の新曲?

松本潤主演ドラマ「99.9刑事専門弁護士2シーズン」の主題歌を調べてみてもまだ情報はありませんでした。

前作では嵐の「Daylight」が起用されておりました。2シーズンも嵐の新曲が主題歌に起用されることになるのは間違いないと思われます。

もし嵐の新曲が主題歌に起用されることになれば新曲の発売日は、3月頃になると予想しております。


99.9刑事専門弁護士2シーズン挿入歌や、サントラはどうなるのか?

現在のところ「99.9刑事専門弁護士2シーズン」の挿入歌を調べてみてもまだ情報はありませんでした。

前作、挿入歌はなかったので今回もない確率は高くなりますね。

今回、「99.9刑事専門弁護士2シーズン」でサウンドトラック(BGM)を担当するのは「井筒昭雄(いつつあきお)」さんとなります。

井筒昭雄さんは1977年生まれで現在は40歳です。徳島県出身で事務所はワンミュージックです。

CMやドラマの劇判の作曲家でありながら一人多重録音ソロユニット「Fab Cushion」としても活動しております。

近年のドラマ作品一覧

2016年ドラマ

・臨床犯罪学者 火村英生の推理(日本テレビ)
・松本清張ドラマスペシャル 黒い樹海(テレビ朝日)

・99.9 -刑事専門弁護士-(TBS)
・奇跡の人(NHK BSプレミアム)

・遺産相続弁護士 柿崎真一(日本テレビ)
・IQ246〜華麗なる事件簿〜(TBS)

2017年ドラマ

・セシルのもくろみ(フジテレビ)
・民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜(フジテレビ)

最近では刑事もののサスペンス系が多い印象でしたが、今年は爽快感のあるエンターテイメント系の作品を続けて担当してまいりました。

CM音楽作品一覧

・日清カップヌードル
・ABCマート

・IKEA
・Google+
・村田製作所 など多数

キューピー以外にもいろんな有名企業からCM音楽をサポートしている井筒昭雄さんは、一種のジャンルに執着することのなく世界中にも共通するような音楽を発信し続けております。

ドラマ、映画、CMなど様々な角度からBGMを提供されている井筒さんは前回の「99.9刑事専門弁護士」では力強いサウンドやグルーヴ感が特徴的となってます。

今作の2シーズンも期待大です。

主演を務める松本潤さんについてでしたご紹介!

プロフィール

芸名 松本潤
生年月日 1983年8月30日

年齢 34歳
身長 172㎝

出身地 東京都
事務所 ジャニーズ事務所

経歴

松本潤さんは小学校卒業式の日に自らジャニーズ事務所に履歴書を送り、1996年5月にオーディションなしで事務所入りするのです。

デビューのきっかけからして、タダモノではありませんね、

1997年、『保険調査員 しがらみ太郎の事件簿 讃岐殺人事件』でテレビドラマデビューしました。

同年、『Stand by Me』で舞台初出演しました。

同年、KinKi Kids主演のドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』で、連続ドラマ初レギュラー出演しました。

1998年、『新宿少年探偵団』で映画初出演しました。
1999年9月15日、アイドルグループ「嵐」としてデビューしました。

デビューシングル「A・RA・SHI」も大ヒットするのです

2001年、『金田一少年の事件簿』でテレビドラマ初主演しました。

2002年、仲間由紀恵主演のドラマ『ごくせん』に出演し、ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞しました。

2005年、井上真央主演のドラマ『花より男子』に道明寺司役で出演しました。

同ドラマは高視聴率をマークし、松本潤さんはドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞します。

2007年には『花より団子2』(リターンズ)が放送されて、2008年には映画『花より男子ファイナル』が放映となりました。

2007年、『僕は妹に恋をする』で映画初主演しました。

2010年、フジテレビ系月9ドラマ『夏の恋は虹色に輝く』に主演しました。

嵐では初の月9枠主演を果たしました。

2012年、ドラマ『ラッキーセブン』で月9枠2度目の主演しました。

2014年、ドラマ『失恋ショコラティエ』で月9枠3度目の主演を務めました。

最近では、映画『ナラタージュ』で教え子(有村架純)との禁断の恋に落ちる葉山先生を熱演しております。


99.9シーズン2の松本潤の役柄をご紹介!

◆深山大翔(34):松本潤

型破りで自由過ぎる刑事専門弁護士です。

有罪とみなされた事件でも、隠された0.1%の事実を追求します。

どう見ても変人でとても有能には見えませんが、ひとたび事件の調査となると鋭い観察眼を発揮、相棒でパラリーガルの明石(片桐仁)らとともに徹底した情報収集と検証を繰り返します。

料理が趣味で、謎の調味料セットを持ち歩きます。

居候している小料理屋「いとこんち」で料理を作りながら、事件に関する情報を整理したりします

耳を触る癖があり、ダジャレ好きです。

父親が冤罪で獄中死した過去を持ちます。

シーズン2・1話では常識外れな深山に不満を持つ弁護士たちがどんどん辞職してしまい、冒頭から大ピンチの班目法律事務所・刑事専門ルームとなります。

しかしそこはひょうきんなおじさんで事務所のマネージングパートナー・班目(岸部一徳)のはからいで、佐田篤弘(香川照之)が呼び戻されます。

めでたく名コンビ復活となるわけなのですが、1話で弁護士・尾崎舞子(木村文乃)が友人の弁護依頼の付き添いでやってきて…。

ニューヒロイン・尾崎舞子と深山のからみに注目となりますよ!

99.9 シーズン2の見どころとは

99.9-刑事専門弁護士- は第1シーズンから高視聴率を叩き出していたドラマで、平均視聴率は17.15%を記録してました。

このことから、早い段階から第2シーズンが期待されておりましたが、かなり早い時期での続編が決定したことに驚き!

今回は榮倉奈々さんはヒロインとして登場することはないようなのですが、新たに木村文乃さんがキャストに加わり、新しい99.9-刑事専門弁護士-を見ることができそうですよね!

今回はシーズン1で明らかにされなかった深山が刑事専門弁護士を志望するきっかけとなった26年前の事件についても語られることになるかもしれません!

そう考えるとシーズン1の段階で続編ありきで考えていたのではないかと思ってしまう感じでしたね。

99.9 挿入歌や主題歌はコレでした!についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。