99.9 松本潤 リュックのブランドはどこ?いつも背負って気になるぞ

99.9 松本潤 リュックのブランドはどこかについてご紹介していきます。

嵐の松本潤主演、日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASON 2』の放送が1月から始まることが決定しました。

同ドラマは全話平均視聴率でも17.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と同クール内でトップとなった人気作品で、松本潤さんが変わり者の弁護士を演じ話題となりましたね。

松本潤さんといえば、よくリュックを身につけていますね。気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、松本潤さんが99.9のときに身につけているリュックのご紹介していきたいと思います!


99.9 松本潤 リュックをご紹介!

タイトル:日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』

放送期間:2016年4月17日~

放送時間:毎週日曜日21:00~21:54

放送局 :TBS系列

脚本  :宇田学

プロデューサー:瀬戸口克陽・佐野亜裕美

演出  :木村ひさし・金子文紀・岡本伸吾

主題歌 :嵐『Daylight』

製作著作:TBS

TBSドラマの看板といえるのが、日曜21時からのドラマ枠である日曜劇場となります。

2017年12月は陸王が話題となりましたね。

日曜劇場は、「やられたらやり返す、倍返しだ!」というフレーズが大流行した『半沢直樹(2013年)』が放送されていたドラマ枠としても親しまれておりますね!

木村拓哉さんが主演を務めた『ビューティフルライフ(2000年)』と『GOOD LUCK!!(2003年)』は、平均視聴率が30%を超える大ヒットを記録するなど、日本のテレビドラマ界を引っ張る存在になっております。

ドラマ『99.9』は、嵐のメンバーである松本潤さんが主演を務めるのですが、嵐のメンバーが日曜劇場のドラマで主演を務めるのは、2010年に放送された『特上カバチ!!(主演・櫻井翔さん)』以来となるのです!

松本潤主演ドラマ99.9のリュック男子が可愛いと評判?リュックはどこのなのか?

2016年春ドラマでは、一番の高視聴率をマークし、人気となっているドラマ『99.9-刑事専門弁護士』なのですが、松本潤さん演じる深山がいつもしょっている「リュック」に注目が集まっているみたいですね!

また深山(松本潤さんの役)のキャラクターにいい味を出しておりますよね!

松本潤ドラマのリュックは、Made in JapanブランドのHERZ(ヘルツ)となります。

99.9カバンでは、この松本潤さんのドラマで話題のリュックはどのブランドのものなのか?

この革製のリュックは、日本製の革製品を取り扱う「HERZ(ヘルツ)」というブランドのお品となります。

1973年創業、40年以上の歴史があり、日本では老舗の革製品ブランドのお店で、一点一点手作りで作っております。

また販売店と工房が一体となった革製品のものづくりが身近に味わえる、日本では貴重なお店となっております。

本店は、表参道にあり、支店は、大阪、名古屋、仙台にも直営店があるみたいですね。


松本潤のリュックの値段とは

そして、この松潤ドラマリュックの気になるお値段なのですが、HERZ「半かぶせの二本ベルトリュック」のお値段なんと、68040円なのです!

リュックにしては高いかなというお値段とは思われますが、一つ一つ、日本人の職人さんの手仕上げで作られていて、また総革ということを考えると妥当なお値段…いや、安いかもしれませんね。なお値段なのかもしれないですね。

但し、ドラマの影響もあって大人気過ぎてか、納期に7~8週間かかるとのことなので、ご注意下さいね。

松本潤ドラマのリュックを購入する方法とは

先ほどご紹介しましたが、この松潤ドラマリュックなのですが、HERZの直営店(表参道、大阪、名古屋、仙台)で購入することが可能です。

そしてHERZ公式のネット通販でも購入することもできます!

・HERZ公式HP

直営店での購入はコチラから→ https://www.herz-bag.jp/shop/

・HERZ公式HPのネット通販

ネット通販での購入はコチラから→ https://www.herz-bag.jp/webshop/products/detail146.html

ちなみに、楽天には、HERZの楽天SHOPはありますが、松本潤が使っているリュックの商品は掲載がないみたいでした。

ただ、HERZの革製リュックがとても素敵なものがいくつかありましたので、ぜひ見てみてくださいね!

種類が本当に豊富なので、是非一度SHOPを見て見てください。

送料も無料になっております。


99.9の松本潤の腕時計とは

松本潤くんがドラマの中で使用する腕時計も気になるアイテムとなりますね。

まだ、2018年放送の続編の【99.9】で使われる時計の情報がないので2016年に使われた腕時計をご紹介しますね。

弁護士『深山大翔』という役柄は、弁護士でも決してお金持ちではない設定となります。

時計はクラス感よりも、実用性を重視したスポーティータイプを選んだという事となります。

リュックが変わっていないので、もしかしたら腕時計も同じものを使う可能性もあるかもしれませんね。

ヴァーグウォッチ ツーアイズ

松潤の時計のブランドは、VAGUE WATCH Co.(ヴァーグウォッチカンパニー)です。

ドラマ着用モデル 2C-L-003となります。

手頃なお値段で好感度アップとなってますね!

HERZについてご紹介!

HERZは国内に工房・店舗を構える革鞄工房となります。

1973年、創業者 近藤晃理の「鞄を作ることが楽しくて仕方がない!」そんな思いからHERZは始まったとのこと。

一人の青年が始めた鞄屋も40年以上が経ち、少しずつ仲間が増え、現在作り手・スタッフ含め70名ほどがHERZを作っております。

作り手は日々革を裁断し、ミシンを踏み、ハンマーを握ります。

スタッフはその出来たての鞄を皆さんに手渡します。毎日、そんな至極シンプルな活動を続けているようです。

血の通う鞄

HERZではどんな小さな小物でも、お客様にご注文を頂いてから一つ一つ作っているようです。

そして、革の裁断以外の工程を分業はせずに最初から最後まで一人で作っているようです。

「一人一本」それは創業からずっと変わらないHERZの製作スタイルとなります。

少し時間はかかりますが、一本を通して作る鞄は一つ一つに作り手の人格が宿り、血の通った鞄になるとそう思っているとのこと。

こうして作った鞄を「温かい」と感じてもらえたらいいなとのことですね。

そして、いつか使う方の「愛着のある道具」となれば、こんなに嬉しいことはないので、革のカバンと共に過ごす楽しさ、喜びを分かってもらいたいとのこと。

それをお伝えすることが、HERZの願いとのこと。HERZはドイツ語でハート(心)です。今までもこれからも、心ある鞄作りを続けていくようなので気になる方はぜひ購入してみてくださいね!

HERZ=丈夫

多くの中からせっかく選んで頂いた鞄なので、少しでも永く使って頂きたいから、私たちは道具として「丈夫」であることを一番に、鞄を作っているそうです。

新作を作る時も、日々の製作をする時も、常に考えるのは「丈夫かどうか」。

「永く使える物づくり」はヘルツの芯であり、永く使えるようにするにはどう作ればいいのかからスタートするのだそうです。

もちろん、摩耗する金具は交換をしながら付き合っていく事が前提なのですが、修理に耐えうる作りを心がけているとのこと。

丈夫かどうかを考えると、やっぱり革はより厚く、糸はより太く、金具はより大きいものが良いですよね!

だから、革はなるべく漉かずに厚いまま使用し、番手の大きな太い糸で力強く縫い上げ、目に留まる大きな金具でしっかりと留めているようです。

革・ステッチ・金具、それはすべて丈夫さのための手段ですが、不思議とそれがデザインの一部として息づいているようです。

だからHERZの鞄は「力強く生き生きしている」と言っている方も多いのかもしれませんね。

気になる方はぜひどうぞ!

99.9 松本潤 リュックをご紹介!についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。