mineo biglobeはおすすめはどっちなのか?MVNOを選ぶなら?

mineo biglobeはおすすめはどっちなのか?MVNOを選ぶなら?

「mineo」と「BIGLOBE」はどちらもスマホ代を安くできる格安SIM(MVNO)のサービスとなります。

この2種類のどちらを選ぶほうがいいのか?わからない方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、どちらがいいのか比較してみました!


mineo(マイネオ)のサービスをご紹介!

◆ mineo(マイネオ)の料金プランとは

mineo(マイネオ)では、500MB〜10GBの中から好きなものを選ぶことができます。

UQモバイルは3GBプランしか高速プランがないのですが、マイネオには500MB・1GB・3GB・5GB・10GBとたくさん選択肢がありますので、自分に合ったものを選びやすいのです。

ちなみにプランの選び方としては、以下を参考にしてみてくださいね。WiFi・節約モードを使えばパケットを節約できるのですが、そうしないなら以下を指標にするのが良さそるですよ!

500MB:メール/LINEを少しだけ利用する

1GB:メール/LINEを少し利用する

3GB:LINE/ゲームなどの利用がメイン

5GB:TwitterなどのSNSも多く利用

10GB:動画視聴なども利用することが多い

なお、通話料金は通常1時間2400円(20円/30秒)かかるのですが、「楽天でんわ」のアプリを利用すれば1時間1200円(10円/30秒)以下に収まる。アプリ経由の電話なのですが、通話品質も変わらず、電話番号もそのままでアプリからかけてきたとは思われません。

通話料は使った分だけになるので、ほぼ使わなければ月500円という人も多いと思われますよ。

◆mineo(マイネオ)の通信速度とは

・LINEモバイルの通信速度が落ちる

mineo(マイネオ)は格安SIMの中でも比較的速い通信速度を維持してくれます。会員数が増加してどうしても遅くなる時もあるのだが、その時は即座に大規模な回線増強を徹底して行ってくれますので、快適な速度が維持されております。

その効果もあり、普段利用する分には体感速度は大手キャリアと遜色ないレベルといっていいと思われます。

しかし、やはりお昼休みのような回線が混雑する時間帯には通信速度が落ちてしまいますし、業界最速のUQモバイルはお昼休みも安定しているところがマイネオの弱み。速度重視で選ぶなら、やはりUQモバイルだと思われます!

◆mineo(マイネオ)の最低利用期間と違約金とは

だから極端な話を言えば、契約1ヶ月以内にmineoを解約して、大手キャリアに戻ったりしても大丈夫となります。(ただ、電話番号のそのまま乗り換えは手数料が高くつくので、新規電話番号で戻ることになるのですが…)

そういった格安SIM初心者でも気軽にお試しができる点が嬉しいことないですか?

◆ フリータンク:毎月1GBタダで増やせる

mineo(マイネオ)にはフリータンクという独自機能があり、これを利用すれば毎月1GBまでタダでもらうことが可能。

このフリータンクには、マイネオを利用していてパケットが余ってしまった人が善意でパケット寄付をしてくれるのです。それを毎月1GBまで分けていただける!

これを利用させて貰えば万一ピンチになってしまった時も助かりますね。まさにマイネオユーザー同士の助け合い機能と言えるのではないでしょうか?

BIGLOBE(ビッグローブ)のサービスをご紹介!

◆ BIGLOBEの料金プランとは

BIGLOBE(ビッグローブ)には1GB・3GB・6GB・12GBの4つのプランがございます。

特に6GBプランは業界でも最安値となっていて、大容量プランを希望する人にとってはお得な格安SIMであると言えるでしょう。

1GB:メール/LINEを少しだけ利用する

3GB:SNS/ゲームなどの利用がメイン

6GB:頻繁にインターネット利用をする

12GB:動画視聴を頻繁に利用する

◆BIGLOBEは通話料が安い?通話時間の長い人におすすめ!

BIGLOBEは格安SIMの中でも格段に通話料が安いのが魅力的となります。

BIGLOBEの通話料金は通常1時間2400円(20円/30秒)かかるのですが、「BIGLOBEでんわ」のアプリを利用すれば1時間1200円(10円/30秒)に収まるのです。

さらに必要であれば「BIGLOBEでんわ」に3分かけ放題(月650円)、5分かけ放題(月850円)、1時間無料通話(月650円)などを選んでつけることが可能。通話時間の多い人にとっては、LINEモバイルよりもお安く使うことができる可能性が高いのです!

◆BIGLOBEの通信速度とは

BIGLOBEの通信速度は、一般的な格安SIM(MVNO)と似たり寄ったり。標準〜やや速い程度の速度を保っております。

基本的な体感速度は大手キャリアと遜色ないレベルなんですけれど、やはり時間帯(お昼休み・帰宅ラッシュ時など)によってはガクッと速度が落ちるのです。

なので速度を重視する人は、不便に感じてしまう人もいるかもしれません。特に重いウェブページ閲覧・高画質動画の再生などは遅さを感じる可能性もあることでしょう。

しかし、SNS(LINE/Twitterなど)やゲーム(パズドラ/モンストなど)くらいなら速度がそんなに必要ないので問題なく使えるレベルではないかなと思います。また、WiFiを利用してやれば速度はしっかり出ますし、使い方や工夫次第で不便に感じることを減らせると思われます。

◆ BIGLOBEの有料WiFiスポットが無料で使える?

BIGLOBEの6GB以上のプランでは、全国86000カ所のセキュリティWiFiが使い放題になるというのも非常に嬉しいポイントとなります。

このWiFiスポットは全国のセブンイレブン・スターバックスなどに設置されていますので、かなり多くの場所で使うことが可能。そのため通信量を大きく節約できる可能性がございます!

しかもオールコネクトという専用アプリをインストールしておけば、WiFiエリアに入ると自動接続してくれるという機能までありますので、簡単に通信量を節約できるのも魅力的ですね。


こんな人にmineo(マイネオ)がおすすめ!

1.au/ドコモスマホをそのまま安くしたい

2.通信速度が比較的安定しているSIMがいい

3.5GB/10GBのような大容量プランが欲しい

4.フリータンク(月1GBまで無料)に魅力を感じる

5.低速モードで節約しながら使いたい

6.サポート能力を重視している

7.5分かけ放題をつけたい(2017年3月1日より)

mineo(マイネオ)はさまざまなニーズに対応していますので、幅広くおすすめできる格安SIMとなります。

通信速度は比較的安定して速く、プランも幅広く選べるのがまずいいところだと思いますし、「フリータンク」を使えば毎月最大1GBまで増やせますのでパケットにも困りにくいと思います。

また、低速モードに切り替えれば通信量カウントフリーですので、節約しながら使うことも可能です。

さらにマイネ王ではmineo(マイネオ)に関する手厚いサポートを受けられますので、格安SIM初心者でもかなり安心して使っていくことできるのも評価に価する点ではないかと思われます。

格安SIMを使っていけるか少し不安があるという方は、ぜひサポートの優れたmineo(マイネオ)を選んでみてはいかがですか?

BIGLOBE(ビッグローブ)はこんな人におすすめ!

1. 6GBプランを選びたい

2. 通話料もセットで安くしたい

3. シェアSIMが欲しい

4. 有料WiFiスポットに魅了を感じる

スマホ代を安くしたい上に、通話料金も安く抑えたい人はBIGLOBEに向いております。これほど通話料を安くできる格安SIM(MVNO)は他にはそうそうございません。

またデータ量6GBくらいを希望している人にはなおさらおすすめしたいと思います。

BIGLOBEの6GBは業界最安水準なので、どこよりも安くこれだけの大容量を使うことができるようになっております。

もちろん、6GBプランなら「シェアSIM」でパケットを分け合うことも可能ですし、無料WiFiを使えるというメリットもございます。

最後にBIGLOBEのキャンペーン値引き額も大きな魅力的ですね。その月によってもキャンペーン内容は異なるのですが、BIGLOBEのキャンペーン値引きは業界でも最大級であると言えるでしょう。おトクに格安SIMを使い始められるのは嬉しいですね!

こう言ったポイントに魅力を感じる人には、BIGLOBEへの乗り換えをおすすめします!


mineoとBIGLOBEどっちがおすすめなのか?

mineo(マイネオ)の最も優れたポイントは「サポート力」なります。

mineoには「マイネ王」という公式コミュニティがありますが、このコミュニティではmineoに関することをなんでも質問することが可能。

マイネオの初期設定に困ったり、使っていて不明点があれば、マイネオユーザーたちが丁寧かつ迅速に答えてくれますよ。僕もマイネ王は使っていますが、かなり丁寧な回答をいただけるので重宝しておりますね。

また、mineoは様々な独自のサービスを打ち出すことが得意な格安SIMとなりす。特に便利なのが「フリータンク」というサービスで、これを利用すれば毎月1GBをタダでもらうことが可能。そのため、万一パケットが足りなくなった時でも安心できるのが強みではないかと思われます。

更にmineoには、最低利用期間(いわゆる縛り期間)や違約金といったものが一切ございませんので、これから格安SIMをお試しでも利用していきたいといった人には最適ではないかと思われます。

BIGLOBEの魅力は通信料だけでなく、通話料も安くなるという点となります。

BIGLOBEでは「BIGLOBEでんわ」のアプリに1時間無料通話(月650円)をつけることが可能。さらに必要とあれば、3分かけ放題(月650円)、5分かけ放題(月850円)のオプションも付けられるのです。このようにして、通話時間の長い人でも安く使えるのがBIGLOBEの魅力的ですね。

また6GBプランは業界最安値となっていて、大容量を使う人にとっては特におすすめできる格安SIMとなります。対して小容量は料金的には他社よりも大きく安いわけではないですけれども、通話料を安くしたい人ならBIGLOBEを選ぶメリットはございます。

さらに「シェアSIM」で家族とデータ量シェアして安く使えたり、全国86000カ所の「セキュリティWiFi」が使い放題になるというのも非常に嬉しいポイントとなります。

どちらがおすすめっていうよりは自分がどちらの方がいいかにはなってきますが以上のことを確認していただければどちらが自分に合うのか分かるのではないかなと思われます!

ぜひ参考にしていただけたらなと思います!

mineo biglobeはおすすめはどっちなのか?MVNOを選ぶなら?についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。