明日の約束 黒幕は〇〇〇か?正体が気になると真犯人は誰?

明日の約束 黒幕は〇〇〇か?正体が気になると真犯人は誰?!

圭吾くんの自殺から始まり、問題がどんどん大きくなっている明日の約束。

バスケ部の監督が入院する騒動が起きたり、バスケ部のキャプテンのムービーが流出したりと誰が犯人なの?黒幕は誰?といった疑問が増えつつありますよね。

そこで今回は、犯人候補はだれなのか?黒幕はだれなのかについてご紹介していきたいと思います。


第1話の伏線を元に黒幕を予想!

日向に好意的な校長、及川光博、白洲迅、新川優愛ぐらいが怪しいのかなと思ってます!

視聴者としてもこの4人のうち誰かが黒幕だったとしたらかなり驚くことと思われます。

ここからさらに絞るとなると、校長と白洲迅は第1話ではあまり絡みがないのと、及川光博は常に日向と行動を共にしている(監視しているみたい)、新川優愛は吉岡が家出して見つかった時に、まだ親に連絡をしないでくれと日向が頼んでいるのに、吉岡が見つかって安心してつい連絡してしまったと言い訳しておりました。

この言い訳が自然過ぎたので逆に怪しいんですよね。

となると、今のところの黒幕第1位は新川優愛!!

そして第2位は及川光博さん!

しかし、明日の約束が進むにつれて及川さんが怪しいという意見の方が多くなりました。

逆に、新川優愛さんが犯人なのでは?などとネットでは話題にもなってません。

及川光博さんが怪しいと思う根拠は何なのでしょうか?

及川光博さんが演じる霧島が怪しい理由はなに?

今回の話は、「生徒が不可解な死」を遂げることから始まる。

そのことで、たくさんの人が巻き込まれていきますね。

犯人は、母親なのでしょうか。学校の生徒なのでしょうか。教師なのでしょうか。

この作品は、脚本家・古家和尚が書き下ろした完全オリジナルストーリーとなってます。

そのため、ここからは予想になってしますのですが…

以上の結果も踏まえて、担任の霧島直樹先生が犯人ではないかと思っております。

霧島先生は、人当たりが良く、優しい人ですね。

しかしこれは表の顔に過ぎず、本当は「好き嫌いが激しい」のではないかと思ってます。

それを知った吉岡は、学校に行くのが恐ろしくなり学校に行くことができなくなったのではないかとも思ってます。

また、吉岡くんの妹もなにか怪しい…。

また、日向が霧島先生のことを信頼し過ぎているので、実はという展開ありそうですよね!

放送は始まってすでに第5話ですがこれからがとても楽しい展開ですね!


霧島直樹は、黒幕?動画を流出させた犯人なのか?

『明日の約束』3話では、バスケ部のキャプテン・長谷部大翔(金子大地)が、他生徒から「人殺し!」となじられて思わず掴みかかったところを何者かが動画撮影してました。

4話では、その動画がこともあろうにネットに晒されて、長谷部の個人情報も流出となりましたね。

長谷部は、このことがきっかけで、学校を辞めなくてはならないかもしれない危機に陥るのです。

そんな中、5話ではとうとう動画を撮影した犯人が判明しました!

犯人は、1年B組の渡辺という生徒。

しかし渡辺の話を聞いてみると、動画は撮影したけれどネットに晒したりはしていないと言ってました。

動画は、翌日の体育の授業中に盗まれたといっておりました。

一体誰が盗んだのか?

『明日の約束』4話で、1年B組の体育の授業中霧島先生はひとりで教室にいましたよね?!

通りかかった日向が、「霧島先生……?」と声をかけると、慌てて何かをポケットにねじ込んだ様子でした。

体育の授業で生徒たちは全員いないからひとり物思いにふけっていたと言っておりましたが、本当はこの時に渡辺の机の中のスマホから動画を抜き取ったのではないかと思われます。

圭吾が死んだ原因は母親?母親が黒幕なのか?

圭吾が死んだ原因は、母親にあるのか?

ネットでの意見をまとめましたのでご紹介します!

・「自殺にバスケ部は絡んでるのか?先輩と呼ばれてる人に「僕は先輩のせいで死にます」ってlineさせたのは母親(仲間由紀恵)だよね?クラス内で無視されてたらしいからいじめがあったかもしれないけどそれが自殺の直接の原因か、って言われたら違う気がする」

・「犯人は仲間由紀恵だろ?」

・「いやいや、仲間母にも原因あるからね」

・「母親も原因の一つだと思うがね…#明日の約束」

・「#明日の約束 母親。呪縛が原因の1つなんじゃ?」

・「なんかいろいろ謎が多いドラマだったな…吉岡くんはいじめが原因で自殺したの?母親が何か関係あるんじゃないかと思った

・「やっぱり自殺しちゃったか・・いじめも原因なんだろうけど、あの母親も原因の一つにあるのかな? 」

・「この母親、自分が原因だって微塵にも思ってないな。いじめがあったのかもしれないが、今のところあんたが一番の原因だよ(真顔)」

母親が原因、と考える人は多いみないですね。

真紀子の行動は、明らかに異常ですよね。

母親は「医者に軽い鬱だと診断された」と日向たちに言っておりましたが、あんなに毎日束縛されたら鬱にもなりますし、その前に嘘ではないのか?と思います。

また、そもそもバスケ部やクラスでのいじめのような行為も、母親が原因なのではないかと考えられます。

母親がバスケ部員に何か余計なことを言ったり、友達と遊びに行くのも許してもらえず、孤立していったのではないかと…。

そう考えると、圭吾の死の原因は母親ということになりますね。


母親(仲間由紀恵)はどんな人物なのか?役柄とは

吉岡真紀子(よしおかまきこ)

地元の名士の娘として生まれ、裕福な家庭に育ちます。

圭吾の不登校は「学校でのいじめが原因」だと主張しています。

圭吾への執着とは違い、妹である英美里(竹内愛紗)には、興味が薄い様子。

夫との結婚生活は失敗だと感じているみたいです。

それが圭吾への執着の原因になっていたのかもしれません。

◆ 母親(仲間由紀恵)のおかしな言動とは

毒親である母親の真紀子の、おかしな言動をまとめていこうと思います!

・圭吾のスマホを取り上げ、圭吾が「俺のスマホ…」と聞いても「要らないでしょ?」と渡しません

・友人にLINEの返信をしているのを、後ろでチェックする

・下駄箱のスニーカーが少しずれていただけで、圭吾が外出したことを見抜きます

・圭吾の部屋は、おそらく母親自分好みのナチュラルなインテリアにさせています

高校生の息子を「けいちゃん」と呼んでいたり、過保護とは呼べないほど愛情が深く、歪んでいますね。

明日の約束の6話のあらすじとは

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が不登校の末に謎の死を遂げました。

日向(井上真央)がスクールカウンセラーを務める椿が丘高校は、イジメによる自殺だと連日マスコミから激しいバッシングを浴び、さらに圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)がバスケ部内の暴力を告発したことで、騒ぎは日に日に大きくなっていきます。

そんななか、亡くなった圭吾がたばこを吸っていた先輩部員の大翔(金子大地)を脅迫していたことを知った日向でした。

温和な性格の圭吾がなぜ?日向は脅迫が本人の意思ではなく、真紀子の指示だったのではないかと疑うが、圭吾の担任の霧島(及川光博)は、事態を穏便に収めるため、憶測で騒ぎ立てないよう日向にくぎを刺します。

ところがその矢先、真紀子が「一度、2人きりで話がしたかった」と、突然日向の前に現れます。真紀子は、不登校を理由にたびたび圭吾に接触していた日向にも死の原因があると怒りを露わにし、訴訟の準備を進めていると告げるのでした。

その頃、学校では大翔が何者かに襲われ重傷を負っていました。バスケ部顧問の辻(神尾佑)に続き、またも起きた悲劇です。

変わり果てた大翔を最初に発見した希美香(山口まゆ)は、現場から逃げていく犯人らしき人物を見たと話し、その証言を聞いた日向の脳裏には、ある人物の顔が浮かびます。

一方、日向は恋人・本庄(工藤阿須加)から、プロポーズを受けたものの、そこで脳裏をよぎったのは母・尚子(手塚理美)の表情でした。間もなくして、日向は意を決して尚子に結婚話を告げることになります…。ここから娘と母との関係に変化の兆しが見えてきます。

これからどんどん、犯人が見えてくるとは思いますが、みなさんの予想通りの結果になるのか!楽しみですね!

明日の約束 黒幕は〇〇〇か?正体が気になると真犯人は誰?についてでした。



見逃した"あの"ドラマを高画質で視聴するなら

スマホ・タブレット・パソコンさえ持っていれば、いつでもどこでも、ドラマが見れる動画配信サービスがあります。お試しキャンペーン期間中は、期間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

デイリーモーションやパンドラなどにアップロードされているドラマは違法動画ですのでご注意ください。ココでは、安全で高画質な公式動画サービスだけをお届けしています。

フジテレビ系のドラマを見るなら、『FOD(フジテレビオンデマンド)』

●民衆の敵
●刑事ゆがみ
●ラブホの上野さん Season1〜2
●イタズラなKiss〜Miss in Kiss
●コードブルー Season1〜3
●ウツボカズラの夢
●昼顔
●ラストシンデレラ
●明日の約束(ポイント)などなど

日テレドラマをメインで見るなら!『Hulu』

●奥様は、取り扱い注意
●今からあなたを脅迫します
●先に生まれただけの僕
●愛してたって、秘密はある。
●わにとかげぎす
●ブラックリベンジ
●過保護のカホコ
●ウチの夫は仕事ができない などなど

最も作品が豊富な『U-NEXT』

ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

●陸王(324ポイント)
●コウノドリ(324ポイント)
●監獄のお姫さま(324ポイント)
●ドクターXシリーズ(324ポイント)
●黒革の手帖(324ポイント)
●この声をきみに(216ポイント)
●わろてんか(108ポイント)
●ひよっこ(108ポイント)
●君の名は。(540ポイント) などなど

ぜひ、この方法で、見逃したドラマを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。