コードブルー 橘先生が結婚していた?三井と再婚?!

コードブルー 橘先生が結婚していた?三井と再婚?!

2017年7月17日からコードブルー3がスタートしました。待ちに待ってましたって感じですね!

フジテレビが月9でとうとう本気出してます!

フジテレビでも続編系のドラマってかなり久しぶりじゃないでしょうか。

今回のコードブルーで気になるのが、橘先生と三井先生の復縁という文字についですよね!

そこで今回は橘先生の復縁についてとコードブルー3についてご紹介していきたいと思います!


コードブルー 三井と橘先生が再婚?!

コードブルー3の相関図がついに公式サイトで公表されました。新聞紙や公式サイトによりドラマの全貌が明らかに!

その相関図に、気になる“文字”を発見しました!

その公式サイトの相関図には、橘先生と三井先生が“復縁”の文字がありました!

橘啓輔(椎名桔平)と三井環奈(りょう)とは元夫婦で、橘の自宅には夫婦時の写真などがあるので、未練はあったのだろうと思います。

今回は、三井は特に母としての顔がクローズアップされることになり、夫のと橘啓輔、息子と向き合う姿が描かれているそうです!これは、楽しみですよね♪

三井環奈と橘啓輔

かつて別れていた2人が寄りを戻していました。それは、三井環奈(りょう)と橘啓輔(椎名桔平)です。

まさかの復縁にも驚いた事でしょう。

しかしこの2人には大きな問題があったのです。それは息子。2人の息子である橘優輔(歸山竜成)が拡張型心筋症なのです。

移植をするしか助かる見込みはありませんが、年齢が幼いためになかなか適合するドナーが見つかりません。

残された時間が少ないかもしれないと、三井環奈(りょう)は休職し、看病に専念しています。

この2人が復縁したのは息子のおかげかもしれません。病気は6年前に発覚したと言っていました。

橘優輔(歸山竜成)には親は三井環奈(りょう)と橘啓輔(椎名桔平)しかいないからこそ、一緒にいたいとおもったのでしょうか。

切ない関係ではありますが、3rシーズンで1つの夫婦が復縁しています。


橘の息子の難病について

もうここまでくれば三井先生の休職理由はわかりましたよね?

それは橘先生との間の子供が病気を患っており、もう長くないかもしれないとのことから、仕事よりも息子といる時間を優先したいという思いの為でしょう。

そして子供の病名は『拡張型心筋症』 しかも息子さんの年齢はまだ11歳と小さな心臓に適合する臓器が見つかる可能性は低いです。

この病気は、心臓の筋肉がペラペラに薄くなってしまい、収縮する機能が低下してしまう難病の一つ。

その結果血液を送り出すことが困難となる為、人工心肺でとりあえず血液を送るか、完治のためには心臓移植をするしかありません。

5年生存率は76パーセントと言われていますが、突然死も稀ではないのでいつなくなるかもわからない病気です。

『コード・ブルー』内では三井先生の子供は移植待ちという状況で、ドナーが見つからなければ長くはないという状況。

ここから連想されるのはFirstシーズンで描かれた、比嘉愛未さん演ずる冴島はるかの恋人の存在。

死も普通に描かれるこのドラマではなくなってしまう可能性も否めません。

補助人工心臓とは

拡張型心筋症とは、左心室の血液を送り出す力は、心臓の壁が薄く伸びるほど弱まるので、心筋の伸びの程度で重症度が決まってきます。

拡張型心筋症の5年生存率は76%ですが、突然死の発生もまれではありません。

緋山先生のうるさい、っていう台詞が流星の絆の役で演じてた、しーのうるさいって台詞と言い方が似てた あとエレベーターでの三井先生とのシーンの芝居がリバースで演じてた越智さんの芝居と重なりますね。

三井先生に頭下げられるのはだめだね 緋山先生むかしから三井先生派ですもんね…。


コードブルー3のストーリーとは

藍沢耕作(山下智久)が救命救急センターに戻って一週間が経過した。

しかし、白石恵(新垣結衣)と藍沢のフェローへの指導方針などを巡るぶつかり合いは、緋山美帆子(戸田恵梨香)や藤川一男(浅利陽介)も辟易するほど。

横峯あかり(新木優子)への藍沢の指導の厳しさは、センターを円滑に回したい白石にとって許しがたいものだった。

白石は藍沢の復帰を願ったことを早くも後悔し始める。そんな折、開放骨折の患者、宮本望海(古畑星夏)が救急搬送される。

17歳の望海は妊娠していることがわかり、駆けつけた父の勉(平山祐介)はHCU(高度治療室)でほかの患者が寝ていることも顧みず大声で娘をしかり始める。出産を望む望海に勉は大反対しているのだ。

妊娠で悩んでいるのは、この親娘だけではなかった。

藤川は冴島はるか(比嘉愛未)の懐妊を知ったものの本人から話してくれないため聞くこともできずに思い悩んでいた。

藤川は、そのことをうっかり白石や緋山に話してしまう。そこには藍沢もいた。

藍沢は人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をする横峯を見つけ、ICU(集中治療室)に連れていく。

意識がない患者を最高の練習台と語り練習を促す藍沢の考え方についていけず横峯はついに泣き出してしまう。

傍では灰谷俊平(成田凌)が震える腕を必死で押さえているなど白石は救命センターの現状に頭を抱えてしまう。

ギスギスした師弟関係のまま、ドクターヘリ要請を受けた藍沢と横峯は現場へ飛ぶ。

マリーナでクレーンによって吊られた船が落下して、親子3人が怪我をしたらしい。

機内で緊張する横峯に、藍沢は3人全員の処置を任せると言い放った。

【関連記事】

> 藍沢と白石の恋愛関係の展開が・・・衝撃的!?

> 恋愛関係相関図まとめ!それぞれの恋愛の結末とは?

> コードブルーを1話から見直すしたいなら〇〇〇!?スペシャル編も見れる!

コードブルー3のキャスト

◆山下智久(役:藍沢耕作)

山下智久…1985年生まれ。2017年春ドラマ『ボク、運命の人です。』に出演。

1st SEASONでは、腕を磨くことに貪欲で周囲と仲が悪くなることも気にしない

2nd SEASONでは、向上心の貪欲さは失っていないが周りと関わることの気持ちに変化が見られ、名医について真剣に向き合う人物を演じた。

◆新垣結衣(役:白石恵)

新垣結衣…1988年生まれ。2016年主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が大ヒット!

1st SEASONでは、受動的で消極的であるがセンスを持つエリート

2nd SEASONでは、初現場で鼻っぱしを折られ、周囲から大きな影響を受け積極性を磨いていく人物を演じた。

◆戸田恵梨香(役:緋山美帆子)

戸田恵梨香…1988年生まれ。2017年春ドラマ『リバース』に出演。

1st SEASONでは、積極的で負けず嫌いで患者を救いたいという気持ちが強く自意識過剰なところもあるが周囲との関係により自立していく

2nd SEASONでは、初現場で力不足を感じるがフライトを繰り返しスキルを身につけていく人物を演じた。

◆比嘉愛未(役:冴島はるか)

比嘉愛未…1986年生まれ。2017年冬ドラマ『本日は、お日柄もよく』にスピーチライター・二ノ宮こと葉役で主演を果たした。

1st SEASONでは、実戦に強いタイプでよく働き救命センターで最年少のフライトナースとなるが、医師になれなかったコンプレックスから候補生に冷たい視線を向かわせる

2nd SEASONでは候補生たちの能力の素晴らしさに驚かされ彼らを認め始め、ある事故がきっかけで相手を思いやる心を取り戻す人物を演じた。

◆浅利陽介(役:藤川一男)

浅利陽介…1987年生まれ。2016年NHK 大河ドラマ『真田丸』に小早川秀秋役で出演。

1st SEASONでは、小心者で見栄っ張りで周囲に自分の弱さをさらけ出せず、ライバルたちへのコンプレックスを抱え悩み続ける苦労人

2nd SEASONでは、高い技術を要求される場所で未熟さを思い知らされるも持ち前の打たれ強さで徐々に成長、着実に経験を積む人物を演じた。

◆有岡大貴(役:名取颯馬)

有岡大貴…1991年生まれ。2017年6月からの『孤食ロボット』にも出演。

◆成田凌(役:灰谷俊平)

成田凌…1993年生まれ。2017年春ドラマ『人は見た目が100パーセント』に出演。

◆新木優子(役:横峯あかり)

新木優子…1993年生まれ。2017年春ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』に出演。

◆馬場ふみか(役:雪村双葉)

馬場ふみか…1995年生まれ。2017年春ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』に出演。

◆寺島進(役:梶寿志)

◆杉本哲太(役:西条章)

◆りょう(役:三井環奈)

◆安藤政信(役:新海広紀)

安藤政信…1975年生まれ。2016年映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』に出演。

◆椎名桔平(役:橘啓輔)

椎名桔平…1964年生まれ。2017年冬ドラマ『嫌われる勇気』に出演。

【関連記事】

> 藍沢の過去が〇〇〇過ぎる!あなたは、知っていますか?

> 寺島さんや黒田先生の活躍を動画で見返したい方はこちら!

ぜひ、見てみてくださいね!コードブルーで橘先生が結婚していた三井と再婚?!についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。