監獄のお姫さま よくわからないので、わかりやすく解説!

監獄のお姫さま よくわからないので、わかりやすく解説!

2017年10月17日からTBS系「火曜ドラマ」枠で放送されているテレビドラマです。

主演は小泉今日子、脚本は宮藤官九郎となります。

小泉今日子の宮藤作品出演は『あまちゃん』以来となっております!

1話を見ていただければわかると思いますが、少しよくわからない…という方も多かったのではないでしょうか?

そこで今回は、監獄のお姫さまについてわかりやすく解説したいと思います!


監獄のお姫さまの基本情報とは

放送時間:毎週火曜22:00~
放送局:TBS
原作:なし

脚本:宮藤官九郎
企画:
主題歌:「Showtime」安室奈美恵

演出:金子文紀『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』・福田亮介・坪井敏雄・渡瀬暁彦

音楽:ワンミュージック
チーフプロデューサー:プロデューサー:金子文紀、宮崎真佐子

制作協力:制作著作:TBS

監獄のお姫さまのあらすじとは

物語は、5人の女がある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まります。

当初、何が目的なのか、5人はどういう関係なのか、すべてが謎に包まれたままだ…。

しかし、次第に明らかになる社長の過去。彼は愛人を殺した殺人犯でした。

社長誘拐計画は、その殺人の真相を暴き、まだ刑務所にいる前社長の娘の冤罪を晴らすためのものでした。

しかし復讐は彼女たちが計画した通りに進みません。

さまざまなハプニングが起こり、そのたびにパニックに陥る5人の女。

それでも、それぞれの得意分野を活かして、なんとか軌道修正を図っていくのですが…。

時はその6年前、一人の女が新しく出来た女子刑務所に入所してきた日に戻ります。

彼女の名前は、馬場カヨ(小泉今日子)。罪状は、不貞を働いた夫を刺した殺人未遂です。

カヨが生まれて初めて経験する女子刑務所。

そこは後悔、嫉妬、羨望、罪悪感…さまざまな思惑が交錯する場所でした。

そこで彼女が出会う、一筋縄ではいかない女たち。

足立明美(森下愛子)は違法薬物不法所持。

勝田千夏(菅野美穂)は所得隠しと巨額の脱税。

千夏は刑務所のリーダー的存在です。

大門洋子(坂井真紀)は詐欺と横領。

そして江戸川しのぶ(夏帆)。しのぶの罪状は殺人だったのですが…。

5人は、それぞれにイタイ女だが、可愛くて可哀想なところもありました。

そんな彼女たちを見守る厳格な刑務官にして教官、若井ふたば(満島ひかり)。

罪を憎んで生きてきたふたばは、このイタイ女たちを立ち直らせるべく、厳しくさまざまな教育を施します。

しかし5人と接しているうちに、冷たく閉ざされたふたばの心がだんだんと開かれ、人としてはダメだが魅力的な彼女たちに気持ちを奪われていきます。

当初は、周りに馴染めずにいたカヨだが、リーダー的存在の千夏との関わりから、だんだんと仲間意識が芽生えていきます。

そして誰とも交わらず、常に1人で行動しているしのぶの実情を知ります。

実は、しのぶは冤罪で服役しているというのです。

冤罪なんて許せない…カヨは、出所後4人で集まって、しのぶの冤罪を晴らす復讐計画を立てます。

そしてふたばもその計画に加わることに!!

6人の女たちが送る、“おばちゃん犯罪エンターテインメント”!! 果たして、女たちのリベンジ計画はうまくいくのでしょうか?


ドラマ『監獄のお姫さま』をわかりやすく解説!

馬場カヨ(小泉今日子)は、2児の母として、キャリアウーマンとして頑張っていたが、結婚15年目にして、夫のゲス不倫が発覚してしまいます。

そして、馬場カヨ(小泉今日子)は、ゲス不倫をしていた夫を刺し、殺人未遂の罪で懲役5年の実刑判決が下り、新しく出来たばかりの女性刑務所へと送られてきました。

馬場カヨ(小泉今日子)は、女性刑務所の生活に馴染めず、苦悩と後悔の日々を送っていました。

そのような中、馬場カヨ(小泉今日子)は、所得税隠しと脱税で実刑判決を受けた勝田千夏(菅野美穂)と出会います。

勝田千夏(菅野美穂)は、女性刑務所のリーダー的存在でした。

さらに、馬場カヨ(小泉今日子)は、違法薬物所持で有罪判決を受けた足立明美(森下愛子)、詐欺と横領事件で有罪判決を受けた大門洋子(坂井真紀)、殺人事件で有罪判決を受けた江戸川しのぶ(夏帆)と出会います。

さて、女性刑務所で出会った馬場カヨ(小泉今日子)ら5人に仲間意識が芽生えてきたある日、殺人の罪で服役している江戸川しのぶ(夏帆)が、無実を打ち明けました。

なんと、江戸川しのぶ(夏帆)は人を殺しておらず、冤罪で女性刑務所に送られてきたのだといいます。

それを聞いた馬場カヨ(小泉今日子)は、江戸川しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らすための復讐計画を立てます。

さて、馬場カヨ(小泉今日子)・勝田千夏(菅野美穂)・立明美(森下愛子)・大門洋子(坂井真紀)の4人は出所すると、服役中の江戸川しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らすため、ある企業のイケメン社長を誘拐を実行に移します。

厳格な刑務官の若井わかい(満島ひかり)も、江戸川しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らすため、イケメン社長誘拐事件に加わり、5人の復讐が始まるのでした。

ドラマ監獄のお姫さまのキャストとは

◆小泉今日子(役:馬場カヨ)

【馬場カヨ】…元銀行員のキャリアウーマン。会社の同僚だった夫と結婚15年目、一人息子がいます。

浮気した夫を発作的に刺し、傷害罪で服役。自分にだけあだ名がないことを不満に思っています。口癖は「冷静に」。

◆神尾楓珠(役:馬場公太郎)
【馬場公太郎】…馬場カヨの一人息子。事件後は夫に引き取られています。

◆満島ひかり(役:若井ふたば)

【若井ふたば】…通称:先生。「自立と再生の女子刑務所」刑務官。

職業訓練の教育も兼ねた、女囚たちの教育係でもあります。犯罪、中でも再犯を憎む鬼刑務官。明晰な頭脳と迅速な実行力を持ちます。

◆夏帆(役:江戸川しのぶ)

【江戸川しのぶ】…通称:姫。大手乳製品メーカー・江戸川乳業社長令嬢。当時の副社長・板橋吾郎から交際を申し込まれ、婚前旅行をするまでの仲に。

しかし、その旅行の最中、吾郎の恋人を殺した容疑で逮捕、懲役12年の刑に服す。事件当時、繰り返し流された映像から“爆笑ヨーグルト姫”と呼ばれています。

◆坂井真紀(役:大門洋子 だいもんようこ)

【大門洋子】…女優。ある若手俳優にハマりすぎて追っかける金が足りなくなり、横領や詐欺に手を染め服役しました。

◆森下愛子(役:足立明美 あだちあけみ)

【足立明美】…通称:姐御。元指定暴力団組長夫人。

夫を助けるため、夫の罪を被り自ら出頭。違法薬物不法所持で服役しました。

◆菅野美穂(役:勝田千夏 かつたちなつ)

【勝田千夏】…財テク。財テクで有名なカリスマ経済アナリスト。数億円の資産隠しと脱税、さらにインサイダー取引で実刑判決を受けます。

しかしこれに懲りず、刑務所内での出来事をフェイスブックやメルマガで配信。年間数億円を稼ぎ、「カリスマ女囚」と呼ばれます。刑務所のリーダー的存在。

◆伊勢谷友介(役:板橋吾郎)

【板橋吾郎】…EDOミルク(旧江戸川乳業)社長。地位と名声、出世欲に駆られた巨悪の男でありながら、プレミアムなイケメンで世の女性たちみんなを虜にします。

恋人がいたが、次期社長の座を確かなものにするため、しのぶに近づき結婚を申し込みます。一方、邪魔になった恋人を殺害、しのぶに濡れ衣を着せます。

馬場カヨ(小泉今日子)、若井ふたば(満島ひかり)、大門洋子(坂井真紀)、足立明美(森下愛子)、勝田千夏(菅野美穂)に誘拐されます。

◆乙葉(役:板橋晴海)

◆前田虎徹(役:板橋勇介)

【板橋勇介】…板橋吾郎の息子。かわいいが口が悪いです。

◆猫背椿(役:小島悠里)

【小島悠里】…かつて高級しゃぶしゃぶ店の厨房で働いていたことから通称:「しゃぶ厨」。刑務所内ではカヨたちと同室でした。現在は美容室の店長。

塚本高史(役:長谷川信彦)

【長谷川信彦】…観察力に優れた優秀な検事。「爆笑ヨーグルト姫」事件に興味を持ちます。ガールズバー好き。

◆池田成志(役:護摩はじめ)

【護摩はじめ】…「自立と再生の女子刑務所」所長。刑務所のイメージを明るくポジティブにしようと次々奇策を導入します。「斬新」というフレーズに弱いです。

それぞれキャストの説明を見てくれれば少しは、そらぞれの役柄が分かるかなとも思われます!


監獄のお姫さまの注目ポイントとは!?

あらすじだけ見るとシリアス系の物語なのかなーとも思いましたが、そこは宮藤官九郎さん!

脚本がとにかく可笑しくて満島ひかりさんは読み進めるのが大変だったとコメントをしており、基本的にはコメディタッチのドラマになるみたいですね!

おばちゃんのお喋りを書きたいからこの作品を作ったそうですが、そのおばちゃんの喋りがどんな壮大な物語を生み出すことになるのか、非常に楽しみ!!

クドカン作品はどのような展開に転がるのか、全く想像もつかないので、楽しいですね!

ぜひ、これからも楽しんで見てみてくださいね!

監獄のお姫さま よくわからないので、わかりやすく解説!についてでした。



見逃した"あの"ドラマを高画質で視聴するなら

スマホ・タブレット・パソコンさえ持っていれば、いつでもどこでも、ドラマが見れる動画配信サービスがあります。お試しキャンペーン期間中は、期間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

デイリーモーションやパンドラなどにアップロードされているドラマは違法動画ですのでご注意ください。ココでは、安全で高画質な公式動画サービスだけをお届けしています。

フジテレビ系のドラマを見るなら、『FOD(フジテレビオンデマンド)』

●民衆の敵
●刑事ゆがみ
●ラブホの上野さん Season1〜2
●イタズラなKiss〜Miss in Kiss
●コードブルー Season1〜3
●ウツボカズラの夢
●昼顔
●ラストシンデレラ
●明日の約束(ポイント)などなど

日テレドラマをメインで見るなら!『Hulu』

●奥様は、取り扱い注意
●今からあなたを脅迫します
●先に生まれただけの僕
●愛してたって、秘密はある。
●わにとかげぎす
●ブラックリベンジ
●過保護のカホコ
●ウチの夫は仕事ができない などなど

最も作品が豊富な『U-NEXT』

ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

●陸王(324ポイント)
●コウノドリ(324ポイント)
●監獄のお姫さま(324ポイント)
●ドクターXシリーズ(324ポイント)
●黒革の手帖(324ポイント)
●この声をきみに(216ポイント)
●わろてんか(108ポイント)
●ひよっこ(108ポイント)
●君の名は。(540ポイント) などなど

ぜひ、この方法で、見逃したドラマを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。