わろてんか モデルとなった人物まとめ

わろてんか モデルとなった人物まとめ!

NHK「わろてんか」放送以来、視聴率20%超えをしている好調な朝ドラ。「わろてんか」の初めの舞台は主人公てんの実家である京都の老舗薬種問屋の「藤岡屋」です。

てんは、「藤岡屋」の長女として生まれたお笑い大好きな女の子。

そんな「わろてんか」の主人公・藤岡てんは、誰をモデルにしたのか?また「藤岡屋」は果たして実在したのか?気になる事をいくつか調べてみましたので書いていきますね^^


ヒロイン 藤岡てん 葵わかなについて

「わろてんか」の主人公・藤岡てんを演じているのは、葵わかなさん。

神奈川県出身の19歳。

2009年で、「ファミリーマート・霧島の天然水」のCMでデビュー。

同じ年に、「サムライ・ハイスクール」(日本テレビ系)で女優デビューします。

その後2012年「ようこそ!東池袋ヒマワリ荘」(日本テレビ)の出演者で結成されたアイドルユニット「乙女新党」のメンバーでした。

その後も、映画やCMなどで活躍し、「この美少女は誰?」と話題を呼ぶように。私的には、アート引越しセンターのCMが衝撃的でしたが^^;

このCM色んなタイプの葵わかなさんが見られますよね。

葵わかなさんにとって朝ドラのオーディションは、2度落選していて「わろてんか」のオーディションは3度目の挑戦となったオーディションで、応募者2378人の中からヒロインに選ばれたそうです。

わろてんか ヒロイン モデルは誰?

今回の朝ドラの舞台は大阪です。

笑うことが大好きな主人公・藤岡てんは「吉本興業」創業者で、女性興行師の「吉本せい」がモデルになった人物だそうです。

「わろてんか」は「大阪を笑いの都に!」と”笑い”をテーマに掲げ、自ら寄席の営業者となって、”笑い”を一大ビジネスにまで成長させた吉本せいの人生を描いています。

吉本興業と言えば、誰もが知る日本一のお笑いモンスターの宝庫!吉本興業の芸人さんたちを見ない日はないほどです。

そんな吉本興業創業者をモデルにしたドラマなので、面白くないはずがありませんよね♪では、吉本せいとはどのような人物だったのか調べていきましょう^^


わろてんか ヒロイン 吉本せいとは?

1889年12月5日、兵庫県明石市の米穀商の三女として出生。

1910年4月、20歳の時に大阪市東区(現・中央区)内本町橋詰町「箸吉」の息子・吉本吉兵衛(通称・吉本泰三)と結婚。

「箸吉」は高級料亭に「箸」を納める老舗荒物問屋でした。1912年(明治45年)4月1日に夫婦で天満八軒の一つ「第二文芸館」を買収し、寄席経営を始めます。

翌年1913年(大正2年)1月に、大阪市南区笠屋町(現・大阪市中央区東心斎橋)に「吉本行部」を設立。1932年(昭和7年)3月1日に吉本行部を改組する形で「吉本興業合名会社」を発足。

1948年1月7日、吉本興業合名会社から「吉本興業株式会社」に改組し、会長に就任します。

1950年3月14日、肺結核にて死去。享年60歳でした。

夫の吉兵衛とは1924年に死別しています。

吉本せいについて調べてみたら、ドラマは老舗薬種問でしたが、実際は米穀商だったんですね。また、ドラマでは兄、妹の三人兄弟の長女のですが、実際は三女でした。

そして結婚相手は・・・。やはりドラマとは違うようなカンジですが、そのことについてはまた別に調べてみますね!

わろてんか モデルとなった人物まとめ 最後に

朝ドラ「わろてんか」の主人公のモデルとなった吉本せいさんは、ドラマの中のように元気でお笑いが好きな女性だったことがわかりました^^

初めは夫婦で寄席経営をしていたようですが、ご主人を失くされてからは、自身が会長になって株式会社にまで成長。女性であの時代に、すごいバイタリティですね!

吉本せいさんについて調べていたら毎朝の朝ドラがさらに楽しみになって来ました♪

わろてんか モデルとなった人物まとめ!についてでした。



見逃した"あの"ドラマを高画質で視聴するなら

スマホ・タブレット・パソコンさえ持っていれば、いつでもどこでも、ドラマが見れる動画配信サービスがあります。お試しキャンペーン期間中は、期間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

デイリーモーションやパンドラなどにアップロードされているドラマは違法動画ですのでご注意ください。ココでは、安全で高画質な公式動画サービスだけをお届けしています。

フジテレビ系のドラマを見るなら、『FOD(フジテレビオンデマンド)』

●民衆の敵
●刑事ゆがみ
●ラブホの上野さん Season1〜2
●イタズラなKiss〜Miss in Kiss
●コードブルー Season1〜3
●ウツボカズラの夢
●昼顔
●ラストシンデレラ
●明日の約束(ポイント)などなど

日テレドラマをメインで見るなら!『Hulu』

●奥様は、取り扱い注意
●今からあなたを脅迫します
●先に生まれただけの僕
●愛してたって、秘密はある。
●わにとかげぎす
●ブラックリベンジ
●過保護のカホコ
●ウチの夫は仕事ができない などなど

最も作品が豊富な『U-NEXT』

ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

●陸王(324ポイント)
●コウノドリ(324ポイント)
●監獄のお姫さま(324ポイント)
●ドクターXシリーズ(324ポイント)
●黒革の手帖(324ポイント)
●この声をきみに(216ポイント)
●わろてんか(108ポイント)
●ひよっこ(108ポイント)
●君の名は。(540ポイント) などなど

ぜひ、この方法で、見逃したドラマを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。