陸王 宮沢茜 役の上白石萌音の演技の評判や役どころネタバレ

陸王 宮沢茜 役の上白石萌音の演技の評判や役どころネタバレ

2017年10月スタートのTBS日曜劇場は、主演に役所広司さんを迎えドラマ『陸王』が放送されることが決定しております!

原作は『半沢直樹』や『下町ロケット』などでお馴染みの池井戸潤さんの最新作『陸王』となります。

初回はなんと2時間も放送予定です。

そこで気になるのが役所広司さんの娘役をする上白石萌音さん!

そこで今回は、上白石萌音さんの演技力などについて詳しくご紹介していきたいと思います。


上白石萌音さんのプロフィールとは

かみしらいし もね
上白石 萌音
本名 同じ

生年月日 1998年1月27日(19歳)
出生地 日本の旗 日本 鹿児島県鹿児島市

身長 152 cm
血液型 AB型

職業 女優
ジャンル 映画・舞台・テレビドラマ
活動期間 2011年 –

著名な家族 上白石萌歌(妹)
事務所 東宝芸能

主な作品

・テレビドラマ
『江〜姫たちの戦国〜』最終話
『ホクサイと飯さえあれば』

・映画
『舞妓はレディ』
『ちはやふる』「上の句」/「下の句」

・劇場アニメ
『君の名は。』

・舞台
『みえない雲』
『ミュージカル 赤毛のアン』

趣味は読書、音楽を聴くこと、歌うこと 踊ること。英語検定2級、スペイン語検定6級の資格を持ちます。

3歳の時からピアノを習っていたが、練習が厳しく小学1年生の頃に断念しました。その後、中学2年生の頃よりコードを押さえながら歌うことを楽しむようになり、再びピアノを弾くようになりました。

アルバム『chouchou』収録の「変わらないもの」では弾き語りを披露しています。収録に当たって、グランドピアノのあるスタジオに毎日通い練習を重ねました。

高校時代の好きな教科は英語、苦手な教科は理科。大学では英語教育に力を入れている学部に所属し、英語漬けの日々を送ります。

部活動の経験はないが、陸上競技の大会シーズンに人が足りない時には、頼まれて選手として出場していました。

父は社会科の教師で、母は元音楽教師でピアノの先生です。名前の「萌音」は「音楽が好きになってほしい」との願いをこめて名付けられ、母のお腹の中にいる頃から音楽に囲まれた環境で育ちました。

言葉を覚えるのが早く、2歳になる前にはペラペラと話し、同時期に歌も歌い始めていたといいます。父がメキシコの日本人学校で日本語を教えていたことから、小学校3年生(2006年)から5年生(2008年)までの3年間メキシコで生活をしていました。

街中に歌や踊りがあふれている国であらためて音楽やエンタテインメントの魅力を感じ、また人との繋がりを大切にする国で人と話すことや人との関係を築くことが好きになるなど自己の形成に大きな影響を与えたといいます。

2歳下の妹(上白石萌歌)がおり、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で萌音は審査員特別賞・妹はグランプリを受賞しました。

HKT48/AKB48の宮脇咲良は同い年で、小学生の頃に鹿児島市内で同じミュージカルスクールに通っていた友人であり、2016年12月の『2016 FNS歌謡祭』にて再会を果たしています。

女優の加藤ローサ、AKB48/NGT48の柏木由紀とは、同じ鹿児島市内の中学校の出身です。

子供の頃よりミュージカルと同時にクラシックバレエも習っており、ショートムービー『空色物語』第四話「上白石萌音 〜ニケとかたつむり〜」ではバレエを踊るシーンもあります。

NHK連続テレビ小説『おひさま』の頃より井上真央が憧れの存在であり、また将来はミュージカルから映画まで幅広く活躍する松たか子や高畑充希のような女優を目指しています。

映画『ちはやふる』で共演した広瀬すずには「もねねん」と呼ばれ、自身は広瀬すずのことを「おすず」と呼んでいます。後に一部のファンや新海誠も「もねねん」または「萌音ねん」という呼び方を使うようになりました。

レコーディングではいつも裸足で歌うそうです。

陸王のあらすじとは

宮沢紘一は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに悩む月日を過ごしていました。

そんな折、銀行担当者とのやり取りを通じて、新規事業への参入を考え始めます。それは、会社を今より大きくしたいという気持ちより、新規事業がなくては、この先会社の存続自体が危ぶまれるという危機感から始まったものでした。

そしてその事業とは、足袋製造でこれまで培った技術が活かせる、「裸足感覚」を追求したランニングシューズの開発です。

しかし従業員20名余りの地方零細企業にとって、それは苦難の道のりでした。新製品を開発するにはあまりに乏しい資金、人材、開発力。

更には世界的に有名なスポーツブランドとの競争。何度も挫けそうになる宮沢だが、その度に家族が、従業員が、取引先が、銀行の担当者が、そして知り合いを通じた新たな人脈が彼を救います。

果たしてランニングシューズの開発は成功するのでしょうか。そしてその先に、「こはぜ屋」の未来はあるのでしょうか?

たった一つの商品を愚直につくり続けてきた製造業者が、仲間との強い結びつきをバネに今、一世一代の大勝負に打って出ます!


ドラマ『陸王』の宮沢茜はどんな役なのか

こちらでは、ドラマ『陸王』で上白石萌音さんが演じる宮沢茜(みやざわあかね)の役柄について見ていきます!

上白石萌音さんが演じるのは役所広司さん演じる主人公の娘・宮沢茜。

宮沢茜は、役所広司さん演じる「こはぜ屋」四代目社長・宮沢家の長女です。

山崎賢人さん演じる兄・大地を小馬鹿にしてしまうこともあるけれど、とても家族思いの女子高生。

流行に敏感ではあるものの、父の作る足袋が大好きな女の子となります。

父と兄の潤滑油のような存在という役どころとなります。

『君の名は。』でヒロインの女子高生の”声”を演じた上白石萌音さん。

『陸王』で演じる”女子高生姿”にも注目が集まること間違いなし!

宮沢茜役を演じる上白石萌音さんは、今回の役柄について以下のようにコメントしています。

茜は天真爛漫でありながら、常に家族のことを考え、しっかりと見ている女の子です。

彼女が何気なく放つ芯のある言葉の数々にわたし自身も背中を押してもらいつつ、こはぜ屋の大きな挑戦を茜なりに支えられたらいいなと思います。

このチームの一員である幸せを噛み締め、わたしも全力で走ります!ぜひご覧ください!

主人公の娘・宮沢茜役で上白石萌音さんがどんな一面を見せてくれるのか、要注目!!

ドラマ『陸王』に出演する上白石萌音さんへのネットの演技評価とは

まずは話題となった君の名はのツイートをご紹介!

上白石萌音さん。まだ初々しさが残りながらも、ここぞというシーンでは迫真の演技を決めてくる。さすがは東宝シンデレラガール。

・「ホクサイと飯さえあれば」。上白石萌音さんのコメディエンヌっぷり、飯を美味しそうに食べる(のを想像する)演技素晴らしい。衣装もキャラに合っていて超かわいい。今期のドラマは「ホクサイと飯さえあれば」さえあれば生きていける…。

・「君の名は。」の上白石萌音さん、「ちはやふる」のときの演技が主役を食ってたので注目してた。気になった方は「ちはやふる」観てみるといいですよ

・では神木隆之介の三葉が入った瀧の演技が可愛いとよく言われるが、自分としては上白石萌音の瀧が入った三葉の演技が素晴らしいと思う。神木君の瀧本人より男前なんじゃないかと思う。

続いて、ドラマ「陸王」についてのツイートをご紹介!

上白石萌音ちゃんが新ドラマ「陸王」に出演するみたい。嬉しいなぁ〜

・おーー!陸王、上白石萌音ちゃんも出るのかー!!ますます見なければ…

今回は声ではなく、演技も見れるのでとても楽しみですね!


陸王の見どころとは

『陸王』の最大の見どころは、主人公の宮沢紘一が経営しているこばせ屋vsライバル企業・アトランティスの壮絶なバトルとなる。

ダイワ食品の駅伝ランナー・茂木裕人が履くランニングシューズを決めかねている時に、こばせ屋とアトランティスのバトルが本格化です!

ランニングシューズの性能自体はこばせ屋の方が上なのですが、アトランティス側が卑劣な裏工作を仕掛け、こばせ屋を徹底的に邪魔してくる。

卑劣な手ばかりを仕掛けるアトランティスに対し、こばせ屋は商品の性能と誠意で勝負していき、最終的にはこばせ屋側に軍配が上がる!

正攻法で巨大企業のアトランティスに挑んでいく中小企業・こばせ屋が完全勝利するまでの過程をハラハラドキドキしながら見てみてくださいね!

陸王 宮沢茜 役の上白石萌音の演技の評判や役どころネタバレについてでした。



見逃した"あの"ドラマを高画質で視聴するなら

スマホ・タブレット・パソコンさえ持っていれば、いつでもどこでも、ドラマが見れる動画配信サービスがあります。お試しキャンペーン期間中は、期間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

デイリーモーションやパンドラなどにアップロードされているドラマは違法動画ですのでご注意ください。ココでは、安全で高画質な公式動画サービスだけをお届けしています。

フジテレビ系のドラマを見るなら、『FOD(フジテレビオンデマンド)』

●民衆の敵
●刑事ゆがみ
●ラブホの上野さん Season1〜2
●イタズラなKiss〜Miss in Kiss
●コードブルー Season1〜3
●ウツボカズラの夢
●昼顔
●ラストシンデレラ
●明日の約束(ポイント)などなど

日テレドラマをメインで見るなら!『Hulu』

●奥様は、取り扱い注意
●今からあなたを脅迫します
●先に生まれただけの僕
●愛してたって、秘密はある。
●わにとかげぎす
●ブラックリベンジ
●過保護のカホコ
●ウチの夫は仕事ができない などなど

最も作品が豊富な『U-NEXT』

ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

●陸王(324ポイント)
●コウノドリ(324ポイント)
●監獄のお姫さま(324ポイント)
●ドクターXシリーズ(324ポイント)
●黒革の手帖(324ポイント)
●この声をきみに(216ポイント)
●わろてんか(108ポイント)
●ひよっこ(108ポイント)
●君の名は。(540ポイント) などなど

ぜひ、この方法で、見逃したドラマを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。