陸王 豊橋ロケ!撮影場所やファンイベントについて!

陸王が豊橋でもロケを行っていたとのこと!

そこでは、1万もの人々が集まる盛大なファンイベントでたいへん盛り上がっていたらしいですね!

そんな、注目のロケは豊橋市街で9月の22~24日までとなっておりました。

そこで今回は、ロケ地について詳しくご紹介していきたいと思います!


陸王のあらすじとは

主人公・宮沢紘一(役所広司)は、埼玉県行田市にある老舗足袋業者の四代目社長。足袋(タビ)の需要は年々減っていき、業績もジリ貧と苦しい日々を過ごしていました。

ある日、会社を立て直すための新規事業への参入を考え始めます。

新規事業とは、『裸足感覚』を追求したランニングシューズの開発しました。

新商品の開発の道のりは簡単なものではなく、資金不足、人材不足、開発力不足が『こはぜ屋』を襲う。そこに更なる苦難、世界的スポーツブランドとの競争という壁が立ちはだかりました。

幾度となく挫折思想になる宮沢。家族や従業員、銀行の担当者や取引先に支えられ、苦難を乗り越えていきます。

果たして、『素肌感覚のランニングシューズ』の開発は成功するのか。宮沢は『こはぜ屋』の未来を救うことができまのでしょうか?

陸王が豊橋でロケを始める?

TBS系列の日曜劇場で10月から始まるドラマ「陸王」のロケが22日、豊橋市内で始まりました。24日まで3日間、道路を使ったマラソン大会のシーンを撮影しました。

初日は、若手人気俳優の竹内涼真さんらが市内電車(市電)と並走するシーンなどを昼間に撮影です。人気沸騰中の竹内さんが登場すると、市電の前畑-東田坂上駅間の沿道に集まった2000人以上のエキストラらからひときわ大きな歓声が上がりました。

撮影が予定されている市役所前では、竹内さんや山﨑賢人さんをひと目見ようという若い女性らの姿が目立ちました。

23日は豊橋駅東口の駅前大通りや広小路通りなど、24日は早朝から市役所周辺などで撮影を予定です。撮影中は一部で交通規制があります。

陸王は池井戸潤さん原作で、老舗足袋業「こはぜ屋」4代目社長が会社の存続をかけランニングシューズの開発に挑む企業再生ストーリー。

ベテラン俳優の役所広司さん、若手人気俳優の山﨑さんと竹内さんらが出演します。演出は、同じく豊橋がロケ地となった日曜劇場「ルーズヴェルト・ゲーム」や、ドラマ「半沢直樹」などを手掛けた福澤克雄さんが務めています。

とても、賑わったようですね!エキストラとして行けた人はとても幸せだったことでしょう!

陸王に登場する、こはぜ屋のロケ地とは

こはぜ屋のモデルになった「きねや足袋」。

阿川佐和子さんが職人さんに弟子入りしたとの公式情報となります。

<詳細情報>

住所:埼玉県行田市佐間1丁目28-49


陸王の競技場のロケ地とは

すごく気になっていた競技場のロケ地(撮影場所)は、

行田市かと思いきや、鴻巣市。

ちなみに行田市に競技場はないそうですね。

<詳細情報>

埼玉県鴻巣市鴻巣634-2

ちなみに愛知県豊橋市では、9/23,24に撮影が行われた。

大規模なエキストラの募集(3000人)が行われた。

◆ 忍城跡:埼玉県行田市本丸17−23

こちら付近では、足袋で走る役所広司が目撃されています。また、山崎賢人も忍城跡をバックに撮影しております。

陸王のキャストとは

◆宮沢紘一 役:役所広司

埼玉県行田市にある老舗足袋メーカー・こばせ屋の4代目社長です。

経営状況が厳しくなったものの、100年以上続くこばせ屋を存続させるため、あらゆる策に打って出ます。

『Shall weダンス?』で日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞を受賞するなど、様々なタイトルを獲得している名優・役所広司さんが1997年7月~9月に放送された『オトナの男』以来、20年ぶりにTBS連ドラに出演!

2017年は『関ケ原(8月26日公開)』と『三度目の殺人(9月9日公開)』という2本の映画に出演する事が決まっている役所広司さんです。

最近は地上波連ドラに登場する事がなかったので、久々に役所広司さんの勇姿をテレビで見られるのは嬉しい限りですね。

不器用ながらも強い信念を持ち、多くの人から愛される宮沢紘一というキャラクターをどのように演じてくれるのか。とても楽しみです。

◆宮沢大地 役:山﨑賢人

宮沢大地…紘一の息子。就職活動中

山﨑賢人…1994年生まれです。NHK朝ドラ「まれ」で脚光を浴び、映画「四月は君の嘘」「オオカミ少女と黒王子」、月9ドラマ「好きな人がいること」など人気ドラマ・映画に出演しました。

2017年は「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」「斉木楠雄のΨ難」「氷菓」と4本の主演映画が公開です。

◆茂木裕人 役:竹内涼真

茂木裕人…「ダイワ食品」新人陸上部員です。箱根駅伝で注目され入社した期待の新人だったが、膝を痛めてしまう。フォームの改良に挑むなか「こはぜ屋」のランニングシューズ「陸王」と出会います。

竹内涼真…1993年生まれです。子供のころからサッカー少年。高校時代に東京ヴェルディユースに所属しており、サッカー推薦で大学進学するもプロは断念しました。

「minaカレグランプリ」でグランプリを獲得して芸能界入しました。『仮面ライダードライブ』主演で人気になり、『THE LAST COP/ラストコップ』『時をかける少女』などに出演。2017年のNHK朝ドラ『ひよっこ』、『過保護のカホコ』で大ブレイク中です。

◆坂本太郎 役:風間俊介

坂本太郎…埼玉中央銀行の行員。融資担当で、「こはぜ屋」に新規事業の提案をします。

風間俊介…1983年生まれ。1998年『眠れる森』でドラマデビューです。

1999年『3年B組金八先生 第5シリーズ』の兼末健次郎役でその抜群の演技力に注目が集まっています。NHK朝ドラ『純と愛』ではヒロインの相手役を好演。2017年は『下剋上受験に』出演しました。

【陸王】の演出を担当する福澤克雄とは『3年B組金八先生 第5シリーズ』以来約16年ぶりのタッグを組むことになります。

◆城戸明宏 役:音尾琢真

城戸明宏…「ダイワ食品」陸上競技部の監督です。

音尾琢真…1976年生まれ。大泉洋、安田顕らとともに演劇ユニット「TEAM NACS」の旗揚げメンバー。近年では『私結婚できないんじゃなくてしないんです』『刑事七人』『相棒15』『不便な便利屋2016 初雪』などに出演しました。

◆大橋浩 役:馬場 徹

大橋浩…埼玉中央銀行の融資課長です。はじめは「こはぜ屋」の新規事業に懐疑的で宮沢や坂本と対立するが、徐々に「こはぜ屋」の「陸王」開発へのひたむきな姿勢に共感するように。

馬場徹…1988年生まれ。『ミュージカル テニスの王子様』で舞台デビューです。

つかこうへいの劇団の門をみずから叩き、『新・幕末純情伝』『熱海殺人事件』『広島に原爆を落とす日』などに出演しました。日曜劇場には『ルーズヴェルト・ゲーム』『99.9 ~刑事専門弁護士~』に続き3度目の出演しました。

◆家長 亨 役:桂 雀々

家長亨…埼玉中央銀行行田支店長です。銀行の支店長であることを鼻にかけ、零細企業を小バカにしています。

「こはぜ屋」の新規事業に情熱を傾ける坂本とはそりが合わず、卑怯な手を使うことも…。

桂雀々…1960年生まれです。上方の落語家。俳優としての主な出演作は映画『かぞくのひけつ』『しあわせのかおり』。民放の連ドラでは今作が初出演。

◆富島玄三 役:志賀廣太郎

富島玄三…「こはぜ屋」の経理担当常務です。

志賀廣太郎…1948年生まれ。やさしいおじさんから、企業の幹部、闇のある役までこなす名バイプレーヤー。

近作では『フラジャイル』『ラヴソング』『トットてれび』『三匹のおっさんシリーズ』など。

◆有村 融 役:光石 研

有村融…スポーツ用品店オーナー

光石研…1961年生まれです。映画「博多っ子純情」で主演デビュです

映画やドラマで活躍する名バイプレイヤーのひとり。2017年は『バイプレーヤーズ』『ひよっこ』『わにとかげぎす』『下北沢ダイハード』などに出演しました。

◆飯山素子 役:キムラ緑子

飯山素子…飯山の妻。飯山を献身的に支える。

キムラ緑子…1961年生まれ。つかこうへいの舞台に感銘して女優を志します。

夫で劇作家のマキノノゾミ主宰の劇団「M.O.P.」で看板女優をつとめており、90年代後半からテレビドラマや映画にも出演しました。

2013年のNHK朝ドラ『ごちそうさん』の嫌みな姑役で大ブレイク。近作では『僕のヤバい妻』『奪い愛、冬』などです。

◆飯山晴之 役:寺尾 聰

飯山晴之…「飯山産業」元社長。飯山産業は「陸王」に欠かせない素材「シルクレイ」を作っており、「陸王」の開発に協力します。

寺尾聰…1947年生まれ。父親は昭和の名優・宇野重吉。フォーク・ミュージシャンとして活動していたが、1968年『黒部の太陽』で映画デビュー後、石原軍団に所属(後に離脱)し、テレビドラマに多く出演するようになります。

歌手としては1981年に『ルビーの指環』が大ヒットをとばし日本レコード大賞を受賞。現在は人情味と渋み、ユーモアをあわせもつ名優として多くの映画やドラマに出演しています。2017年はSPドラマ『琥珀』に出演。

◆宮沢美枝子 役:檀 ふみ

◆安田利充 役:内村 遥

◆江幡晃平 役:天野義久

◆正岡あけみ 役:阿川佐和子

◆佐山淳司 役:小籔千豊

◆村野尊彦 役:市川右團次

◆小原賢治 役:ピエール瀧


陸王の見どころとは

『陸王』の最大の見どころは、主人公の宮沢紘一が経営しているこばせ屋vsライバル企業・アトランティスの壮絶なバトルとなる。

ダイワ食品の駅伝ランナー・茂木裕人が履くランニングシューズを決めかねている時に、こばせ屋とアトランティスのバトルが本格化です!

ランニングシューズの性能自体はこばせ屋の方が上なのですが、アトランティス側が卑劣な裏工作を仕掛け、こばせ屋を徹底的に邪魔してくる。

卑劣な手ばかりを仕掛けるアトランティスに対し、こばせ屋は商品の性能と誠意で勝負していき、最終的にはこばせ屋側に軍配が上がる!

正攻法で巨大企業のアトランティスに挑んでいく中小企業・こばせ屋が完全勝利するまでの過程をハラハラドキドキしながら見てみてくださいね!

陸王 豊橋ロケ!撮影場所やファンイベントについてでした。



見逃した"あの"ドラマを高画質で視聴するなら

スマホ・タブレット・パソコンさえ持っていれば、いつでもどこでも、ドラマが見れる動画配信サービスがあります。お試しキャンペーン期間中は、期間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

デイリーモーションやパンドラなどにアップロードされているドラマは違法動画ですのでご注意ください。ココでは、安全で高画質な公式動画サービスだけをお届けしています。

フジテレビ系のドラマを見るなら、『FOD(フジテレビオンデマンド)』

●民衆の敵
●刑事ゆがみ
●ラブホの上野さん Season1〜2
●イタズラなKiss〜Miss in Kiss
●コードブルー Season1〜3
●ウツボカズラの夢
●昼顔
●ラストシンデレラ
●明日の約束(ポイント)などなど

日テレドラマをメインで見るなら!『Hulu』

●奥様は、取り扱い注意
●今からあなたを脅迫します
●先に生まれただけの僕
●愛してたって、秘密はある。
●わにとかげぎす
●ブラックリベンジ
●過保護のカホコ
●ウチの夫は仕事ができない などなど

最も作品が豊富な『U-NEXT』

ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

●陸王(324ポイント)
●コウノドリ(324ポイント)
●監獄のお姫さま(324ポイント)
●ドクターXシリーズ(324ポイント)
●黒革の手帖(324ポイント)
●この声をきみに(216ポイント)
●わろてんか(108ポイント)
●ひよっこ(108ポイント)
●君の名は。(540ポイント) などなど

ぜひ、この方法で、見逃したドラマを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。