ドクターx 内田有紀の病気(病名)とは?セリフにも注目!

ドクターx 内田有紀の病気(病名)とは??セリフにも注目!

10月からまたドクターxが始まりますね!

今回はまた新しいキャストが登場してのドクターxとなります。

ドクターx4での最終回では城之内先生の病気の手術で盛り上がりましたね。

そこで今回は、ドクターx5のまえにドクターx4のおさらいをしておきたいと思いますので内田有紀さん演じる城之内先生について詳しくご紹介していきたいと思います。


ドクターx 手術終了時の城之内博美のセリフはなに?

ドクターXに出演している内田有紀さん。

役どころとしてはファンにとってはおなじみですが、天才的な麻酔科医・城之内博美として出演しております。

第1期から大門未知子の手術には欠かせない麻酔科医として手術に参加しておりますが、未知子が手術を終えた時に城之内がいうセリフは知っていますか?

「バイタル。血圧◯◯の◯◯、心拍数◯◯でサイナス。」

おというセリフです。

では、城之内先生のセリフとその意味についておさらいしていきましょう!

まずはセリフは、

「バイタル。血圧◯◯の◯◯、心拍数◯◯でサイナス。」(※◯は数字となる)ですね。

血圧は上と下のそれぞれの数字を伝えております。

その次の、「心拍数◯◯でサイナス」ですが、これはどういう意味なのか全く分かりませんよね。

調べたところ、心拍数◯◯の後は、「サイナス」と言っているとのことです。

この「サイナス」というのは、「Sinus Rhythm」のことらしいです。

回答を抜粋すると「サイナス」はこういう意味となりますね。

Sinus Rhythmのこと。心臓の洞結節で発生した電気的興奮が心房や心室に正常に伝わりこれが一定のリズムで繰り返されてる状態となります。つまり不整脈の無いこと。

手術後に、異常が無いことを確認していたということですね。

なんとなく異常が無いことを確認している感じはしていましたが、意味を知ると次回からまた一味違って見れそうですよね!

次に、城之内のセリフに「バイタル」を意味をお伝えします。

バイタルの意味は、「バイタルサイン(vital signs)」の略のようです。

バイタルサインの意味は、バイタルサイン(ばいたるさいん)とは患者の生命に関する最も基本的な情報である、心拍数・呼吸(数)・血圧・体温の4項目のことです。

医療現場ではバイタルとも略されています。

ドクターx 城之内博美の周りの男達とは

さて、城之内博美と言えば、未知子よりも男性の接点が多いとは思いませんでしょうか?

まとめ的な感じで、ドクターXシリーズで城之内博美と関わりのある男性についてを書いていこうと思います。

ドクターX1に登場した元旦那

ドクターX1では、城之内博美の一人娘である城之内舞ちゃんが登場しますが、同時に(元)夫である岸田卓也(福士誠治さん)が登場しましたね。

帝都医大の第三分院で小児科の准教授として勤務している岸田。

イケメンで院内の看護師達や患者のお母さんたちかも人気の医者。

同僚のイケメンと結ばれたものの、離婚してシングルマザーとして舞ちゃんを育てる城之内博美先生。

ドクターX1の最後はフリーランスに転向し、以後は未知子と一緒に手術をする。

帝都医大の第三分院から本院へ、次は国立高度医療センターへ。現在は帝都医大よりも格上の東帝大学病院にいることを考えると、岸田よりも出世していると思われますね。

ドクターXスペシャルで、舞ちゃんの留学費用を稼ぐなど、病院に正規に務めていたときよりも遥かに稼いでいると思います!かっこよすぎますよね!

城之内の夫が出てくるのは、ドクターX1の第5話となります。

ドクターX2では目をハートにさせた?

ドクターX2では、城之内博美を魅了する医者が登場する。

それは、神の手を持つ医者と呼ばれ、未知子と同じく「失敗しない医者」の異名をもつ、日下部光彦(別所哲也さん)となります。

マサチューセッツ国際医科大学から蛭間重勝(西田敏行さん)が招聘したスーパードクターの日下部に、普段はクールな城之内も尊敬+αの感情をいだくのです。

しかし、日下部の手術が失敗しない理由を未知子が見抜き、城之内がその日下部のトリックのアシスタントにされていたことがわかると、目が覚めることになる。

でも、この時に城之内をさすがだなと思ったのは、日下部の手術の予後の不良を日下部の言葉を信じるのではなく、第三者(この時は未知子)にきちんと相談していたこと。

恋は盲目と云いますが、城之内の目は盲目になっていませんでしたね。できる女は違いますよね。

城之内が一瞬惚れた日下部が出てくるのはドクターX2の第5話となります。

ドクターX3では良き同級生

ドクターX3では、城之内の同級生が登場!

六甲貴史(金子昇さん)はIT社長の大金持ちですが、政界への献金が疑われて東京地検特捜部にマークされてました。

六甲の命は危ない状況でしたが、未知子の手術により一命を取り留める。

手術の途中で自らの命と人生に思いを馳せた六甲は、自身の正義のために献金した情報を告白することに。

六甲の告白に城之内は直接関わっていません(手術には参加していますが)し、諭すようなこともしていませんが、個人的には六甲にとって城之内の存在は大きかったのではないか?と思います。同時に未知子の存在も大きかったのではないかなと思いますね。

なぜかと言うと、六甲が自身の正義に基いて告白しようと思ったのは、人生に向き合うことができたからです。

もし、未知子や城之内が適当な態度であったり、六甲の病状を諦めたような態度でいたとしたら、六甲は人生の終わりを受け入れ手術を受けようとも思わなかったかもしれませんしね。

命が救われるなら自分のしてきたことを償いたいと思えたのは、手術の成功に少なからず希望が持てたからであり、そこには未知子や城之内への信頼があったと思われます。

その逆に、城之内も六甲の回復とその後の人として正しい人生を歩んでくれることを信じていたことがあったのではないかと思います。

そう考えると城之内博美は本当に素敵な女性であり、麻酔科医だと思わずにはいられませんよね!

ドクターX3で同級生の六甲が出てくるのは、第6話となります。

過去のドクターXシリーズでは、第5話、6話で城之内の男性関係の話題が登場しております。

ドクターX4では、第5話と6話は海老名敬(遠藤憲一さん)が登場しますが、その次の第7話に内田有紀さんと過去に共演している武田真治さんが登場しました!

ドクターx4では、城之内先生は恋愛よりも病気のことがメインとなりましたのでそれほどはありませんでしたね。

ドクターx5では病気も治っているのでなにかしら恋愛があってもいいなとも思いますね!


ドラマ「ドクターX」の城之内博美(内田有紀)の病気(病名)は?

最終回はなんと大門未知子の友人の城之内博美がなった病名はなにか?

それの病名は、局所進行膵癌(きょくしょしんこうすいがん)といいます。

なんでも完全切除が不可能な病気で大門未知子をもってしても不可能かもということに…

一体大門未知子は城之内博美(内田有紀)を救い出すことができるのか?

城之内博美(内田有紀)がなった局所進行膵癌とは?

まずは膵癌(すいがん)とは毎年22,000人が発症すると言われている膵癌だそうです。

早期発見が難しくそれでいて進行が早いのが特徴みたいです。

発症の危険要因は

・肥満

・糖尿病

・慢性膵炎

・O型以外の血液型の人
などが発症しやすいと言われているとのこと。

治療は外科的手術ですが、発見した時には手術が不可能だと言われております。

予後ががんの中で一番悪いみたいですね。なので本当に悪くなったら大変な病気だということになります。

そんな病気になった城之内博美(内田有紀)は果たして生存できるのか?

「ドクターX」最終回では大門未知子がどうやってこの一大事を切り抜くのか?おさらいしましょう!


ドクターx4の最終回で内田有紀は助かったのか?ネタバレあらすじについて

クリスマスの日、城之内の娘・舞がロンドンから帰ってきた。

城之内も一旦戻り、神原名医紹介所で加地や原も集まってクリスマスパーティが開催される。

加地や原がよく参加しましたよね。やはりなんだかんだ言っても、どこかで絆を感じているのかな?

クリスマスパーティが始まり、自分の病気のことを舞に伝えようとする城之内ですが、なかなか切り出せない。

「とりあえず、食べよう」と昌さんが言い、みんなで焼肉を食べ始める。城之内も、一口だけ、なんて言いながら、パクパク食べ始めた。

その様子を見ていた未知子が突然立ち上がり

「病院行こう!」

と言った。

病院で再検査をする未知子。すると未知子が笑顔になり、

「やった!ダウンステージ!」

と言いった。

未知子は前回オペをしたときに、可能な限り癌を取り除いていて、そのおかげで癌のステージを下げることに成功したのだ。

「オペすれば完治できる!」

未知子の言葉に涙を流し喜ぶ城之内。

「神様はそんなにイジワルじゃないよ」

という未知子のセリフがグッときますよね。

そして、今すぐオペをさせてもらえるよう、蛭間院長に頭を下げる未知子ですが、手術室は出産を控えたスコップの妻・ダイアナが使用する予定になっていた。

すると!副院長の久保(泉ピン子)が突然でてきて

「出産は病気じゃない!私が取り上げてやる。」

と言う。

その言葉を聞き、未知子は城之内を手術室へ運ぶ。

そして、加地先生も原先生も駆けつけてくれた。

その様子を見ていた西園寺(吉田鋼太郎)が

「今度こそクビだ!」

と言い放ちますが、

「私、どーせバイトなので!」

という未知子に

「バイトの助手なので!」

という加地でした。

こうして城之内の手術が始まりまった。途中までは順調でしたが、出血がひどくなる。出血箇所がわからず動揺する未知子。

そんな未知子のもとにあの男が現れた。北野だ。

北野のサポートのおかげで手術は無事に成功した。

あの蛭間院長も未知子のオペに感動して「サンキューミラクル!」と絶叫していた。

この最終回で、未知子がどれだけ城之内のことを想っているのか感じることができて、それがとても心に残りましたね。

単なる仕事仲間ではなく、信頼しあう2人の間にはそれを超えた絆があるなと思いました。

そして回復した城之内は娘・舞にこう言います。

「大門さんは一度も諦めなかった・・・。奇跡って神様じゃなくて人間が起こすものかもね。」

とても素敵な言葉で終わりましたね。

まだ見ていない人はぜひ見てみてくださいね!

ドクターx 内田有紀の病気(病名)とは?セリフにも注目!についてでした。



見逃した"あの"ドラマを高画質で視聴するなら

スマホ・タブレット・パソコンさえ持っていれば、いつでもどこでも、ドラマが見れる動画配信サービスがあります。お試しキャンペーン期間中は、期間以内に解約すれば一切お金はかかりません。

デイリーモーションやパンドラなどにアップロードされているドラマは違法動画ですのでご注意ください。ココでは、安全で高画質な公式動画サービスだけをお届けしています。

フジテレビ系のドラマを見るなら、『FOD(フジテレビオンデマンド)』

●民衆の敵
●刑事ゆがみ
●ラブホの上野さん Season1〜2
●イタズラなKiss〜Miss in Kiss
●コードブルー Season1〜3
●ウツボカズラの夢
●昼顔
●ラストシンデレラ
●明日の約束(ポイント)などなど

日テレドラマをメインで見るなら!『Hulu』

●奥様は、取り扱い注意
●今からあなたを脅迫します
●先に生まれただけの僕
●愛してたって、秘密はある。
●わにとかげぎす
●ブラックリベンジ
●過保護のカホコ
●ウチの夫は仕事ができない などなど

最も作品が豊富な『U-NEXT』

ポイントが必要な作品もあります。今なら初回特典で600ポイントが付いてきます。

●陸王(324ポイント)
●コウノドリ(324ポイント)
●監獄のお姫さま(324ポイント)
●ドクターXシリーズ(324ポイント)
●黒革の手帖(324ポイント)
●この声をきみに(216ポイント)
●わろてんか(108ポイント)
●ひよっこ(108ポイント)
●君の名は。(540ポイント) などなど

ぜひ、この方法で、見逃したドラマを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。