コードブルー3 最終回で藍沢先生はどうなる?黒田先生みたい腕が!?

コードブルー3 最終回で藍沢先生はどうなる?黒田先生みたい腕が!?

9月18日に、もう最終回を迎えるコードブルー3。

前回のドラマでは、藍沢先生ががれきの下になってしまいましたね。

そこで今回は、コードブルー3の最終回を予想してみたいと思います!


コードブルー3の概要とは

タイトルの「コード・ブルー(Code Blue)」とは、容態が急変し、緊急での蘇生が必要な患者が発生したという意味の医師、看護師の中で使用される隠語です。

2007年に全国配備を目指す特措法が成立するなど近年必要性が叫ばれているドクターヘリ。

本作は救命救急センターを舞台に、フェローシップの一環としてやってきた若きフライトドクター候補生や指導医達、それにドクターヘリに携わる人々の奮闘と葛藤を描いています。

また、大災害や負傷者多数の現場におけるトリアージ活動の厳しい現実を扱った話も多数挿入されました。3rdシーズンでは、仕事以外の場面も度々描かれました。

コードブルー3の最終回のあらすじは?

地下鉄開通前の線路内で崩落事故が発生したとドクターヘリ要請が入りました。

藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、冴島はるか(比嘉愛未)、藤川一男(浅利陽介)、名取颯馬(有岡大貴)、横峯あかり(新木優子)、雪村双葉(馬場ふみか)たち救命チームが総動員体制で現場に向かいます。

心の傷が癒えていない灰谷俊平(成田凌)は患者の受け入れのために橘啓輔(椎名桔平)と病院に残りました。

藍沢たちが事故現場の蒔田中央駅コンコースに到着すると大人数でごった返しています。開通記念の見学イベントが開催されていたため、一般参加者が300人もいたらしいです。

医療者たちの指揮を任された白石は、藍沢と藤川を地下2階の崩落現場へ向かわせる。冴島は思わず「行かないで」と藤川に言ってしまいます。しかし、藤川は冴島を残して地下へと降りました。

藍沢、藤川から重症者の報告を聞いた白石は、2人にその場で治療を継続するよう伝えます。新海広樹(安藤政信)も現場に来ました。

その頃、緋山と名取は藍沢たちとは別の地点で頭部外傷の妊婦を見ていたが助かりそうにありません。緋山は傍にいる妊婦の夫に、母体は助からないが子供の命は救えるかもしれないと話します。

一方、治療を続けていた藍沢は肩口に地下水が滴り落ちていることに気づきました。次の瞬間、頭上から大量の土壌が崩れ落ちて来きます。

地下2階で再崩落が発生してしまいました。患者だけではなく消防などの救助隊、そして藍沢たち医療者は無事なのでしょうか…。


藍沢耕作(山下智久)は救命に残るの?脳外科に戻るの?

藍沢はシーズン2の最終回で決めたとおり、脳外科に身を置いて着実にキャリアを築いてきていますね。

しかし、シーズン3ではあまりにも人手不足な救命センターに戻ってくることとなります。

そして新人フェローたちを教育・育成していくのです。さて最終回で藍沢は今後の行く末をどう決めるのではないでしょうか。

二者択一だと思れます。このまま救命センターに残るの?もしくは救命センターを離れて、脳外科に戻るでしょうか?

おそらく脳外科に戻るのでははないかなと思います。

というのも、最終回までにはフェローたちも成長してまかせられるようになっていると思いますし、その頃には救命センターも十分回るようになっていると思いますので「ここでの自分の役目は終わった。あとは頼んだぞ」という形で藍沢は脳外科に戻る可能性が高いのではないのかなと思われます。

そして脳外科の世界では世界的レベルを誇るトロント大学の臨床医師として、最終的にはトロント大学に行くことになると思われます。

一度は藍沢はこのトロント大学行きを断りました。

理由は藍沢は中学生の天才ピアニストの天野奏(田鍋梨々花)の手術を約束通り最後まで処置しなかったため(途中で他の緊急患者の対応をしたため)、責任を感じて自分だけが夢を追いかけるわけにはいかないと感じていたからとなります。

しかし白石の説得もあり、最終的には藍沢は自分の気持ちに素直になってよりよい医師になるためにトロント大学に行くことになるのではないかと思われます。

藍沢先生と白石先生の恋の行方とは

今シーズンは恋愛要素が多いと賛否両論が出ています。初回シーズンから見ていた方は恋愛要素に否定的で、このシーズンから見た方は恋愛に賛成となります。

個人的には、初回シーズンから見ていましたのでこのドラマは恋愛なしでも素晴らしいなと思います。

みなさんが、気になるのは藍沢と白石の恋愛問題ではないでしょうか!

今は、恋愛の感情なのか仲間の感情なのか微妙なラインですので、その後恋愛に進むような進展がないのも事実となります。

私は、恋愛に発展することはないと予想してます。ただ、今シーズンから脚本家が変更しているということで、恋愛感情を匂わすような形で最終回を迎えるというパターンはあるかもしれませんね。

しかし、あくまでも藍沢先生のこれまでの行動や言動は仲間としての行動であると思っていますのでこの2人の恋愛はとくになにもないのではないかなと予想しております!


最新最終回ネタバレ情報とは?気になる結末予想してみた

テレビ雑誌などで、集めた番組プロデューサーのネタバレ情報が以下となります。

◆奏(田鍋梨々花)が治らないというつらい現実に藍沢がどう向き合い、最終回に向けてどんな医者になっていくのでしょうか。

「黒田先生の救命を超えたい」という白石、恋とキャリアに揺れる緋山、お互いに大切に思いあう冴島と藤川、終盤では彼らの人生が大きく変わる出来事が起こる!

誰に注目して見ても満足していただける自身があります(担当プロデューサー談)

◆医師として藍沢が選ぶ道がポイントとなる

◆最終回のポイントとは

新設の地下鉄が開通しました。そのトンネル内で大規模災害が発生して、ドクターヘリが出動します。そこで起きることで彼らの人生が左右されることとなります。

◆最終回の本作の集大成としては、やはり大規模災害が起こるらしいです。

そこで「藍沢は人として成長しましたが、それが医師として本当にプラスだったのかどうか。彼がどういう医者になっていくのか見届けて欲しい」(担当プロデューサー談)

コードブルー3 最終回で藍沢先生はどうなる?

第9話では、この崩落事故発生前のミーティングで白石先生のナレーションが流れています。

”私の大好きなチームがあの1時間でチームがばらばらになってしまった”と…

あの一時間とはこの崩落事故のことを言います。

ばらばらになってしまったということは、救急のメンバーに何かしらのアクシデントが発生したことを含むということですので、このばらばらになってしまう原因というのが藍沢先生の二次災害にあることは間違いないでしょう。

そして藍沢先生以外にも藤川先生も危険な状況に巻き込まれたことは間違いないですし、フライトナースの雪村さんの安否も気になりますよね。

最終話は指揮をとる白石先生を中心に描かれることになることと思います。

白石先生が藍澤先生を救出するという展開でしょう。

脳に損傷があるのだとすると新海先生の緊急オペという展開もありえるのではないでしょうか。

何しろ、重症であることに違いない藍沢先生が最終話でどうなるのかが最大の焦点となることでしょう!

お見逃し無く!

コードブルー3 最終回で藍沢先生はどうなる?黒田先生みたい腕が!?についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。