井上真央 松本潤が破局?!2016年10月がキー?今の関係とは!

井上真央 松本潤が破局?!2016年10月がキー?今の関係とは!

男性アイドルグループ「嵐」のメンバーの松本潤さんの二股疑惑が報道されました。

松本潤さんといえば、2005年のドラマ「花より男子」での共演がきっかけで、女優の井上真央さんと交際しているといわれていて、井上真央さんが30歳の誕生日を迎える1月9日に結婚か、とも噂されていました。

週刊文春の報道によりますと、4年前から元アイドルの別の女性を自宅に呼び、逢瀬を重ねていたそうです。

しかし、松本潤さんとその女性のツーショット写真など二股を証明する証拠はなく、ファンの間からは二股報道はデマで松本潤さんの人気を利用した“売名行為”なのでは、との見方も出ています。

今回は松本潤さんと井上真央さんとの関係や二股疑惑を検証しながら、松本潤さんと井上真央さんの結婚はあるのかなど、2人の現在について詳しくご紹介していきたいと思います!


松本潤のプロフィール

『生年月日』 1983年8月30日
『出身地』 東京都

『身長』 172cm
『血液型』 A型

『ジャンル』 映画、CM、ドラマ
『職業』 俳優、歌手、タレント

『所属事務所』 ジャニーズ事務所
『活動期間』 1997年~

東京都豊島区出身で、堀越高校を卒業。KinKi Kidsのライブビデオを見てジャニーズに憧れ、小学生の時に自ら応募します。

後日、ジャニー喜多川さんから直接電話があり、オーディションを受けずにジャニーズ入りします。

1997年にテレビドラマでデビューし、同年に舞台初出演、連続ドラマ初レギュラー出演も果たします。1998年には映画にも初出演し、1999年9月に5人組の男性アイドルグループ「嵐」としてデビュー。

2001年に「金田一少年の事件簿」でドラマ初主演し、2002年4月のドラマ「ごくせん」でドラマアカデミー賞助演男優賞を授賞します。

2005年10月のドラマ「花より男子」でもドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞。2007年1月に「僕は妹に恋をする」で映画初主演、同年4月の主演ドラマ「バンビーノ!」でドラマアカデミー賞主演男優賞を受賞します。

その後、ドラマが「夏の恋は虹色に輝く」(2010年)、「ラッキーセブン」(2012年)、「失恋ショコラティエ」(2014年)、「99.9 -刑事専門弁護士-」(2016年)、映画が「陽だまりの彼女」(2013年)で主演するなど、ドラマ、映画を中心に活躍中です。

井上真央のプロフィール

『生年月日』 1987年1月9日
『出身地』 神奈川県

『身長』 158cm
『血液型』 O型

『ジャンル』 映画、ドラマ、CM
『職業』 女優

『所属事務所』 アン・ヌフ
『活動期間』 1992年~

4歳から劇団東俳に入り、5歳から子役として女優活動を始めます。

NHKドラマ「藏」(1995年)や「三井のリハウス」のCMなど、数多くのドラマやCMに出演します。

1999年から2003年の昼ドラ「キッズ・ウォー」シリーズに出演し、正義感溢れる少女・今井茜を演じて注目されます。

2004年に大学進学で学業に専念するため芸能活動を一時休止します。同年、たむらプロからセブンス・アヴェニューへ移籍。

2005年に芸能活動を再開し、同年10月に「花より男子」で連続ドラマに初主演します。2009年に明治大学文学部を卒業。

2011年に連続テレビ小説「おひさま」でヒロインを演じ、同年の「第62回NHK紅白歌合戦」で司会を務めます。また同年、映画「八日目の蝉」で第35回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞します。

2014年に「それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い」では声優に挑み、2015年には大河ドラマ「花燃ゆ」で主演するなど、幅広い分野で活躍。2016年8月にセブンス・アヴェニューとの契約を満了し、2016年に退所。そして、同年12月に岸部一徳さんらが所属するアン・ヌフに移籍しました。


井上真央とは「花より男子」以来の付き合い

松本潤さんと井上真央さんですが、2015年のドラマ「花より男子」で共演して以来、10年以上の付き合いといわれています。

ですが、松本潤さんのようにジャニーズで将来を有望視されているタレントは、ジャニーズ事務所から女性との熱愛がマスコミにバレないよう言い付けられており、井上真央さんとの逢瀬も松本潤さんの自宅や信頼のおける友人宅での密会がほとんどで、過去に2人のプライベートショットを撮られたことはありません。

唯一、松本潤さんと井上真央さんの密会を捕らえた2014年4月のフライデーの“焼肉デート”でも、井上真央さんは帽子、メガネ、マスクで変装し、タクシーに細い路地を通るように指示し、マスコミの追跡を警戒していたといいます。

さらに焼肉店には松本潤さんだけでなく、生田斗真さんもおり、閉店の店を借り切って2時間ほど食事をした後、帰る際も裏口から松本潤さんと井上真央さんが時間差で出るなど警戒していたそうです。

松本潤さんと井上真央さんの交際の状況が明らかにならない中、2016年9月に東京スポーツなどによって松本潤さん、井上真央さんが今年1月に結婚するのでは、という報道がされました。

報道の理由としては、井上真央さんが2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」の主演で女優としての地位を築いたことで結婚への意志が固まったからといわれています。

さらに井上真央さんの結婚に反対していたとみられる前の所属事務所・セブンス・アヴェニューを2016年8月に辞めたこと、ジャニーズで松本潤さんの結婚に反対していたメリー喜多川副社長がSMAPの解散騒動で求心力を失って引退説まで囁かれていることも理由として挙げられます。

こうして松本潤さんと井上真央さんの結婚に反対する力はなくなり、井上真央さんが30歳の誕生日を迎える1月9日にゴールインするとの見方が強まりました。

結局1月は過ぎてしまったので来年に期待が高まりますね(^^)

二股はガセ?ハニートラップの可能性も?

週刊文春の記者は葵つかささんがが松本潤さんのマンションに入る姿を12月だけで3回目撃しているそうですが、ここで注目すべきは、松本潤さんと葵つかささんが2人で外出しているような決定的な証拠は撮られていないということです。

ファンの間では、仕事では硬派として知られている松本潤さんの今回の二股交際報道がガセであるという見方も出ています。

報道は葵つかささんサイドが仕掛けたハニートラップの類で、ジャニーズの人気トップクラスの松本潤さんを利用して知名度を上げようとしたのでは、との噂がネット上などで囁かれています。

そう考えると、松本潤さんと葵つかささんの出会いの馴れ初めや、交際の状況、途中で会わない時期があったものの松本潤さんからの誘いで交際が復活したというような情報を週刊文春の記者の取材で証言している葵つかささんの知人女性Aさんが怪しくなってきます。

葵つかささんのTwitterアカウントが週刊文春が発売される前日の12月27日から「少しだけ、おやすみなさい」とツイートしたのを最後に更新を停止しているのも意味深です。

週刊文春に直撃された松本潤さんは、葵つかささんを知っているかとの質問について「いえ、わからないです」、自宅に毎週のように来ているのが確認されていることには「ん?僕ん家ですか?」、井上真央さんと二股になるのではという指摘には「何をしゃべってもよくないと思うんで、何もしゃべんないです。申し訳ないですけど」、はっきりと否定しないことには「否定っつうか、事務所を通してください」と回答しています。

週刊文春は後日、ジャニーズ事務所にも事実確認を求めたそうですが、期日までに回答はなかったといいます。

葵つかささんの事務所は、「友人とは聞いていますが、それ以上のことはプライベートなので、お答えしかねます」と回答したといいます。


結婚か?破局か?井上真央との関係とは

さて、気になるのは松本潤さんと井上真央さんの今後の関係ですが、井上真央さんは週刊文春の取材で松本潤さんとの交際について「ごめんなさい。

何も言えないんです」を繰り返し、交際がないのであれば、はっきり否定すべきでは、との問いかけにも、明確に否定することはなかったといいます。

井上真央さんは2011年頃から映画や連ドラ、CMのオファーがひっきりなしに舞い込み、松本潤さんとも会う時間が少なくなったと考えられ、松本潤さん、井上真央さんの2人の間に距離ができてしまった可能性もあります。

井上真央さんが多忙を極めた時期と松本潤さんと葵つかささんが親しくなった時期が重なるのは偶然ではないような気もします。

現在、松本潤さん、井上真央さん側とも週刊文春の報道を静観しているといった状況ではないでしょうか。

当然ジャニーズ事務所は各メディアに報道自粛を伝えているとみられ、ワイドショーもスポーツ紙も後追い報道を全くしていません。今回の週刊文春の報道に関しては松本潤さんと井上真央さんの話し合いはもちろん、双方の事務所でも話し合いが持たれているでしょう。

松本潤さんと井上真央さんが結婚を考えているのであれば、事態が終息した頃に結婚の発表があるのか、それとも今回の報道をきっかけに破局に至ってしまうのか、松本潤さん、井上真央さんの熱愛の行方が注目されます。

今後、結婚となるのかとっても楽しみですね!

井上真央 松本潤が破局?!2016年10月がキー?今の関係とは?についてでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。